トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

お祭り

幼稚園の夏祭りがやってくる♪景品を手作りしてみんなを喜ばせよう!!

投稿日:

 

いつもお世話になっている幼稚園や保育園

 

子ども達も毎日楽しく過ごしている事でしょう♪

 

夏休みに入ると、大きな行事として

「夏祭り」や「夕涼み会」を行う園もありますよね。

 

子どもたちはとっても楽しみにしているイベントの一つ!!

 

楽しんでくれる姿を見るのは嬉しいけど、

役員や担当になった方は準備が大変のなんの

 

何をしたら良いのかも分からず、

話し合いもなかなか進まず…ってこともあります。

 

そして、ゲーム等を出し物ですると付いてくるのが景品

 

この景品作り…大変ですよね。

 

あまりお金もかけられないし…。

 

という事で、今回はそんな夏祭りの景品に

ピッタリの作品をいくつかご紹介しますね

 

スポンサードリンク

 

 

あまりお金をかけずに作りたい!!

 

 

個人でやるのではなく、園のイベントとして行う夏祭り。

 

お金だって、決まった額しか使えないですよね。

 

ハンドメイドが得意な方もいれば不得意な方も当然います

 

ちなみに私は、かなり不器用です。

手作り物は避けて通ってきたような人間です。。汗

 

ですが、そんな不器用さんでも簡単に、

お金もあまりかけずに作れる景品があるんです!!

 

きっと子どもたちもよろこんでくれるはず♪

 

私のおすすめする作品を6つ、お伝えしていきますね。

 

 

ぶんぶんごま

(材料)・牛乳パック(工作用紙や段ボールでもOKですよ!)

・ひも

(道具)・はさみ・きり・マジック

(作り方)

 

1、牛乳パックを四角に切り取り、

 

きりを使って穴を二つ開ける。

出来るだけ、正方形に切るようにすると作りやすいですよ。

 

穴を開けるときには、左右の位置が対象になるように

気を付けてください!

 

2、角を落として丸くする。

 

3、マジックで絵や柄を自由に書く。

 

4、ひもを穴に通して結べば完成♪

 

スペースがあるなら、絵を描くところはお子様に自由に書かせて

そのまま持ち帰るようにしても良いですね。

スポンサードリンク

フーフーボール

 

(材料)・ストロー・発泡スチロールの玉

(道具)・はさみ

(作り方)

1、ストローの先っぽに10回、切れ目を入れる。

すると、花びらのように開くことができます。

 

2、これで完成♪

あとは、切れ目を入れたところに

発砲スチロールの玉を乗せて、息を吹くだけ。

玉がゆらゆら動いて宙に浮きますよ!!

 

発砲スチロールの玉は、100均で購入できます。

 

とっても簡単なので大量生産できそうですね

 

パッチンカエル

 

(材料)・牛乳パック・輪ゴム

(道具)・はさみ

(作り方)

1、牛乳パックの折れ目が中心になるようにカットする。

左右同じ長さにしてくださいね。

 

2、4か所、小さ目の切れ目を入れる。

 

3、切れ目に輪ゴムをかける。

この時、輪ゴムを中心で交差するようにかけてください。

 

4、牛乳パックを折り返したら完成♪

 

このおもちゃは、友達と飛ばした距離を競い合ったりして遊べるので

楽しいと思いますよ♪

 

手作りバトン

(材料)・新聞紙(夕刊ほどの厚さ)・ヤクルトの容器×2

・キラキラテープやカラーのガムテープ、模様のついたビニールテープ等

(道具)・セロハンテープ

(作り方)

1、新聞紙をきつくクルクル丸めて、

セロハンテープで何か所か留める。

きつく丸めないと、ぐにゃっとなりやすいので

注意してくださいね!

 

2、新聞紙の両端に、ヤクルト容器をはめて

セロハンテープで留める。

 

3、新聞紙にきれいなテープを貼ったりして

飾り付けをする。

 

4、好きなデザインになれば完成♪

 

これはどちらかというと、女の子向けの景品になると思います。

 

色々なデザインを作って並べておくと、

女の子なら目をキラキラ輝かせて見てくれること

まちがいなし!!

 

ままごとロールケーキ

(材料)・フェルト

・赤ちゃんのぶつかり防止クッションテープ

・マスキングテープ

(道具)・はさみ・ボンド

(作り方)

1、クッションテープを3等分に切る。(約1.6センチ)

 

2、同じ幅に切ったフェルトを重ねて、

ボンドをつけながらくるくる巻いていく。

 

3、巻き終わりをマスキングテープで仮止めして完成♪

ボンドが乾いたら、マスキングテープはとってくださいね。

 

色んな色で作ったり、上に飾りを乗せたりしても

かわいいですよ!!

 

簡単なので、大量生産出来るのが嬉しいポイント

 

万華鏡

(材料)・サランラップの芯・アルミシート・工作用紙・ビーズ

・クリアケース・外装用の模造紙や和紙・黒い紙

(道具)・はさみ・のり・セロハンテープ

(作り方)

1、工作用紙を長くカットし、折り目をつける。

後で三角柱になるように折り曲げていくので、

その時にサランラップの芯とちょうどはまる大きさに

してください。

 

2、カットした工作用紙に、アルミシートを貼り付ける。

 

3、アルミシートを貼ったら、三角柱になるように折り曲げる。

この時に、セロハンテープで固定しながら留めてくださいね。

アルミシートを貼った部分は内側にくるように折り曲げる。

 

4、クリアケースにビーズを入れる。

 

5、三角柱とクリアケースを、サランラップの芯に固定する。

 

6、覗き口に黒い紙を貼り、覗き穴を開ける。

 

7、外側を自由に装飾して完成♪

 

万華鏡は、女の子のおもちゃと思いがちですが、

意外と男の子も夢中になって遊んでくれますよ♪

 

まとめ

 

家にあるものや100均で買えるもの、

みんなに協力してもらって廃材を集められるもの、

などのアイディアを紹介致しました♪

 

作る側にとったら、限られた時間で莫大な数

考えると大変ですが、

作り始めるとコツをつかんできたりお子さんも

手伝ってくれたりして楽しく作業を進めていけると思います

 

みなさんが作った景品で、

子どもたちが喜んでくれると良いですね!!

スポンサードリンク

-お祭り
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仙台七夕祭りの由来や起源や歴史を知って祭りを楽しもう!

東北三大祭りの1つでもある「仙台七夕祭り」は、 毎年200万人以上の方が訪れるお祭りとなっているほど有名で、 七夕祭りといえば仙台七夕祭りだと言われるくらい 歴史の長いものとなっています。 &nbsp …

鳥越神社大祭とは!?日程や歴史、見どころも徹底紹介2017年版!

 鳥越神社大祭、皆さんどんなお祭りかご存知ですか⁇   毎年6月に行われるこちらのお祭り、 2015年は6月6日、7日、 2016年は6月11日、12日と 6月9日に近い土日が開催日のようで …

京都五山送り火2017を見たい!場所や日程は?駐車場はあるの?

  京都に行ったら一度は見てみたいと言われているのが、 お盆の時期に行われる「五山送り火」です。   その歴史はとても長く、多くの人たちに親しまれながらも行われ、 毎年五山送り火が …

神田祭の神輿の数ってどのくらい?巡行ルートをご紹介!

神田祭ってご存知ですか?   神田祭は、東京の下町、千代田区神田にある、 商売の神様として有名な神田明神が中心となって行う、 2年に1度の大きなお祭りです。   2年に1度、と聞く …

七夕の意味と由来は?七夕の伝説を簡単に説明します!!

7月7日といえば「七夕」 みなさんも一度は短冊に願い事を書いて 笹に飾ったことがあるのでは? 私も幼少期に保育園でやった気がします。   また、七夕の時期になると日本各地で 「七夕まつり」が …