トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

山形花火大会2017の穴場スポットは?チケットで有料席も取れる!

投稿日:

 

山形県内でも人気の高い花火大会だと言われている

山形大花火大会は、2017年で38回目を迎える

花火大会となっています。

 

毎年8月14日に開催されているこちらの花火大会では、

毎年テーマを設けて行われるものとなっているようで、

2016年では「絢爛心舞」というテーマでした。

 

とにかく豪華絢爛の色とりどりの美しい花火が夜空を彩り、

音楽に併せて打ち上げられていることで、

より迫力満点のものとなっていました。

 

山形県民はもちろん、県外からも注目されている

山形大花火大会ですが、2017年度も開催に向けて

準備が進められているようです。

 

そんな迫力満点の花火を穴場スポットで楽しみたい!

少しでも良い席で見たい!という方も多いと思います。

 

そこで今回は山形大花火大会を見るにあたって

オススメしたい穴場スポットと、

会場で用意されている有料席やチケットについて

ご紹介していきたいと思います!

 

山形大花火大会が見れるオススメの穴場スポットは?

 

では早速山形大花火大会が見られる穴場スポットを

ご紹介します。

 

まずは「イオンモール山形南店」です。

 

花火大会の当日は屋上が無料で開放されているので、

車でお越しの方にぜひオススメしたい穴場スポットです。

 

山形県民の間でもオススメされている穴場スポットでもあるので、

多少の混雑はあるようですが

花火が本当に綺麗に見られる場所です。

 

またイオンモールには食品も販売されており、

22時までの営業となっているので、

花火大会を見ながら食事を楽しむこともできます!

 

またトイレもあるので安心して

子供を連れて行くこともできます。

 

家族でワイワイ楽しみたいという方達に

オススメですよ!

 

イオンモール山形南店についての詳細はこちら!

 

▼住所

〒990-2453 山形県山形市若宮3丁目3-7-8

 

▼営業時間

8:00〜22:00

店舗によって異なります。

 

▼問い合わせ

電話番号:0120-393-748

 

次に「西公園」です。

 

こちらは高台に位置する大きな公園で、

日中は遊び回る子供達がたくさんいます。

 

また17:00までなら足湯や手湯にも入れるので、

家族みんなで楽しめる魅力的な施設です。

 

そして同時にここは花火が綺麗に見られるという

絶景の穴場スポットでもあるようです。

 

駐車場も450台ほど駐車できるスペースがあるようですが、

花火大会の3時間前からどんどん車が駐車されるので、

早めに行ったつもりでも駐車できないという

可能性があります。

 

西公園から花火を見ると決めているなら、

とにかく早めの行動が必須です!

 

またレジャーシートや簡易型のイスも忘れずに

持っていきましょう。

 

西公園の詳細はこちら!

 

▼住所

〒990-2342 山形市大字門伝字落合河原3114-10

 

▼開園時間

5:00〜22:00

 

▼交通アクセス

山形駅から車で15分

 

▼問い合わせ

023-643-2450

 

次に「薬師公園前」です。

 

こちらは会場付近や人気の穴場スポットと比べると、

比較的見物客が少ないとも言われています。

 

それほど混雑を苦に感じる場所ではないようですが、

全く人がいないというわけでもないので、

良い席で見たいという方は早めに行動しておくと

安心です。

 

山形駅から車で13分ほどの距離なので、

こちらも交通アクセス面では立ち寄りやすい場所と

なっています。

 

薬師公園前の詳細はこちら!

 

▼住所

山形県山形市薬師町2丁目

 

▼交通アクセス

山形駅から車で13分

 

山形大花火大会はかなり人気のある花火大会なので、

会場付近はかなり混雑しています。

 

なのでぜひともこういった穴場スポットを利用して、

少しでも快適に花火を楽しみましょう!

スポンサードリンク

山形大花火大会で有料席はある?チケットはどこで買える?

 

上記ではオススメの穴場スポットをご紹介いたしましたが、

やっぱり確実に良い席で花火を楽しみたい!

という方もいらっしゃると思います。

 

そんな方達にオススメしたいのが、有料席です。

 

山形大花火大会では毎年川の両岸に桟敷席が設けられます。

 

その席の種類は以下の通りです。

 

▼スペシャル席

前売り券:20,000円

当日券:なし

定員:4名

備考:山辺町役場(駐車場あり)〜会場までのタクシー

又はバスのチケット付(往復)

キャンピングテーブルでの席でオードブル付き

 

▼テーブル席

前売り券:10,000円

当日券:12,000円

定員:4名

備考:キャンピングテーブルでの席となります。

 

▼ファミリー席

前売り券:10,000円

当日券:12,000円

定員:6名

備考:1,500円分の屋台チケット付き

ブルーシートでの席となります。

 

▼スーパーカップル席

前売り券:8,000円

当日券:10,000円

定員:2名

備考:カップルチェアでの席となります。

 

▼フレンド席

前売り券:6,000円

当日券:8,000円

定員:4名

備考:ブルーシートでの席となります。

 

▼ベンチ席

前売り券:5,000円

当日券:7,000円

定員:2名

備考:2人用のベンチ型シートでの席となります。

 

また「有料反田橋会場」「有料協同の社交場」

「有料産業団地会場」では、

有料会場入場券(500円)で入場することができ、

こちらから花火を楽しむこともできます。

 

シートの貸し出しはないので、

マイシートの持参は必須です。

 

ちなみにスペシャル席以外では当日券があるとしていますが、

ほとんど前売り券の段階で売り切れてしまうこともあるようなので、

確実に手に入れたいなら前売り券での購入がオススメですよ!

 

具体的な購入場所については

こちらのHPを参考にしてください!

http://hanabi.gr.jp/special/

 

まとめ

 

山形大花火大会は山形県内でも屈指の人気花火大会で、

毎年多くの見物客が訪れています。

 

毎年40万人近くが足を運ぶ花火大会なので、

会場もいつも大勢の見物客で賑わっています。

 

だからこそ穴場スポットや有料席で

のんびりと楽しみたいですよね。

 

こちらでは有料席も多く設けられているので、

ぜひとも積極的に利用していきたいです。

 

非常に注目度の高い花火大会なので、

ぜひ友達や家族や恋人と一緒に行ってみては

いかがでしょうか?

スポンサードリンク

-花火大会
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高知よさこい祭り2017の日程や時間は?桟敷席はあるの?

  毎年8月になると高知県で開催されている「高知よさこい祭り」は、 4日間にわたって開催される大規模なお祭りとなっており、 この間には約100万人以上の観光客が訪れています。   …

桑名水郷花火大会2017を見たい!日程や時間や駐車場はある?

  夏といえばやっぱり花火ですよね!   この季節になると毎年各地で様々な花火大会が行われており、 その迫力のある花火に圧巻される方も多いです。   その中でも「全国的に …

多摩川花火大会2017の場所取りは?穴場はどこ?~川崎編~

  通常の花火大会は1つの打ち上げ場所から花火が打ち上げられ、 近くの会場からその花火を楽しむというのが主流ですが、 この多摩川花火大会というのは他とはちょっと違う特徴があります。 &nbs …

神奈川新聞花火大会2017の穴場スポットや有料席のチケットは?

  神奈川県横浜市で毎年夏に開催されており、 2016年で31回目を迎えたこちらの神奈川新聞花火大会は、 全国屈指の規模を持つ大規模な花火大会となっています。   横浜市といえば、 …

東松山花火大会2017情報!穴場スポットは?有料席はある?

  埼玉県東松山市では、すっかり恒例の行事となっている 東松山花火大会!   市民はもちろん市街や県外からも協賛がたくさん集い、 毎年大規模な花火大会として開催されているようです。 …