トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

マナー

暑中見舞いの文例、ビジネスはどんなもの??気になる内容を徹底紹介!!

投稿日:



暑中見舞い
って聞いたことはあるけど

送ったことのある人ってあまり多くない気がします。

 

実は約8割の人がその出し方を知らなかったり

出す予定がなかったりするようなのです!

 

そんな暑中見舞い、ビジネスの世界では

どのようにするのがマナーなのでしょうか?

 

個人的に出す予定はなくても会社の立場上、

暑中見舞いを出したほうが

いいこともたくさんあるはずです。

 

いざという時に暑中見舞いのマナーなど

わからないと困りますよね。

 

どのようにするといいのか、

ビジネス暑中見舞いの文例なども

細かくご紹介していきます!

スポンサードリンク

ビジネスでの暑中見舞いとは!?

 

ビジネスでは暑中見舞いを送ることはよくあると思います。

 

また、取引先などから送られてくる場合、

必ず返さなければいけません。

 

暑中見舞いはまず送る時期が決められています。

 

これには諸説あるようなのですが立秋の前日までの

18日間で送るのが一般的なようです。

 

その他にも梅雨が明けてから

立秋までの間という説もありますが

いずれも立秋までに出すことがマナーです。

 

立秋は秋になる日という意味なので

それまでに出さないと暑中見舞いにはならないんですね。

 

立秋は8月7日なので8月6日までに

暑中見舞いを出すようにしましょう!

 

そもそも暑中見舞いとは知人などに

暑いですがお元気ですか、という気持ちを込めて

お手紙を送ったり直接会いに行ったりするもののようです。

 

暑い夏の日に相手の体調を気遣ったり

健康を願ったりする気持ちは忘れずに

暑中見舞いを出してくださいね!

 

また、ビジネスなので赤い字を使うことは

タブーとされています。

 

あまり赤い字は使わないと思いますが

特に社名や宛名などを書く際は赤い字は避けましょう!

 

また、敬具や拝啓などといった

頭語と結語は暑中見舞いには

使わないのがマナーです。

 

ビジネスでしっかりとした文章を書くときには

この頭語と結語は重要ですが、

暑中見舞いには必要ないのです。

 

年賀状などにもこの頭語と結語は使わないですよね。

 

そして社名や名前などは省略したりせず、

しっかりと正式名称で書くようにしましょう!

 

暑中見舞いは夏に送るので夏の季節の言葉

いれるのがマナーとされています。

 

暑中見舞いであれば盛夏という言葉を使うのを

見たことのある方も多いと思います。

 

また、夏季休業などがある場合は

暑中見舞いでそれをお知らせすることもあります。

 

そういった文字などをもし間違ってしまっても

修正したものを送らずに、

新しい紙に新しく書いてくださいね。

スポンサードリンク

暑中見舞いってどう書いたらいいの?

いろいろなマナーのある暑中見舞いですが、

どう書いたらいいのか悩みますよね。

 

こちらの文例を参考にしてみてください!

 

 

例文1

 

暑中お見舞い申し上げます。

平素は何かとお世話になりまして、誠にありがとうございます。

厳しい暑さが続いておりますが、

皆様にはご自愛のほどお祈り申し上げます。

 

さて、弊社では以下の期間を夏季休業とさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、

ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

平成二十九年八月十三日から十五日

 

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

平成二十九年盛夏

 

 

例文2

 

暑中お見舞い申し上げます。

いつも格別のお引き立てに預かり、厚く御礼申し上げます。

 

暑さの厳しい折、

皆様方のご健勝のこととお慶び申し上げます。

 

さて、弊社は夏季も変わらず営業しておりますので、

皆様のお越しをお待ちしております。

 

今後とも一層のご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

 

平成二十九年盛夏

 

 

少々堅苦しく感じるかもしれませんが

このような感じで書けばまず問題はないでしょう。

 

その他にも会社の近況報告をしたり

暑さが続きますがご自愛ください、

などの言葉を入れても良いかもしれませんね♪

 まとめ

 

会社の取引先などに暑中見舞いを送る際、

気をつけることはたくさんありますね。

 

また、暑中見舞いの返事を書く時も

立秋を過ぎていれば残暑見舞いになってしまうので

注意が必要です!

 

梅雨が明けていない場合もあるかと思うので

季節の挨拶や時期などは気をつけてくださいね。

 

暑中見舞いをもらうのは、相手にとって

嬉しいことなはずです。

 

相手を気遣いながらも暑中見舞いという

コミュニケーションをとってみてくださいね!

スポンサードリンク

-マナー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お中元の時期やマナーを知っておこう!相手に失礼のない贈り方とは?

皆さんはお中元を贈ったことがありますか?   私は子供の頃は両親に全てお任せしていたので、 お中元というのは一体どういうものなのか知らなかったのですが、 大人になって色々な方にお中元を贈るこ …

お中元ギフトを送る時期は?2017年はいつからいつまで!?

ゴールデンウィークが終わると、百貨店には 「お中元コーナー」が出始めます。   実は、お中元は、地域によって送る時期が違う、 というのをご存知でしょうか。   今日は、お中元を贈る …

暑中見舞いの参考になる例文紹介!会社の上司や目上の人に送る時は?

みなさん「暑中見舞い」は書いてますか? 「暑中見舞い」は一年で一番暑い時期に 相手の健康を気遣い 近況報告などをするために書くものです。   時期がもう少し後であれば「残暑見舞い」というのも …

飲み会の断り方!!メールや対面時に使える理由!上司向け編

  社会人に必須の「上司との飲み会」 会社で働く上では避けては通れないイベントですが 正直行きたくないときも必ずあると思います。   そんな時、みなさんはどのような理由で断っていま …

暑中見舞いの例文!家族や友達に送ってみよう!

  みなさんは「暑中見舞い」を書いたことはありますか? 「暑中見舞い」とは一年で最も暑い「大暑」の時期に お互いの近況を報告し健康を気遣うために送る 書状のことです。   お世話に …