トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

母の日・父の日

父の日はいつから始まったもの?日本独自の文化ではなかった!

投稿日:2017年2月17日 更新日:

みなさんは父の日に何かしていますか?

 

普段は仕事に明け暮れ

休みの日にはごろごろしている父親。

 

ぞんざいな扱いを受けることも少なくなく

なんだか可哀そうな印象がありますが

 

それでもしっかり家族のことを考えているものですよ。

 

 

そんな一家の大黒柱である父親に

感謝の気持ちを伝え、お祝いする日が「父の日」です。

 

毎年、6月の第3日曜日にある「父の日」ですが

祝日の多い5月にある「母の日」と対象的に

忘れがちな人が多い日でもあります。

 

しかし、普段は言えない感謝の気持ちをプレゼントに手紙にと

様々な形にして伝えるとても良い機会です。

 

そんな忘れがちな父の日はなぜ生まれたのでしょうか。

そして一体いつから始まったものなのでしょうか。

 

そこで今回は

父の日の発祥といつから始まったのかを

ご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

父の日はアメリカ発祥!母の日もアメリカから!

父親に普段は言えない感謝の気持ちを伝える「父の日」

 

実は「アメリカ」が発祥なんですよ!

 

日本独自の日というイメージですが

アメリカで誕生し、日本に伝わったものなのです。

 

そしてなんと「母の日」もアメリカから日本に伝わってきたもので

フィラデルフィアの「アンナ・ジャービス」という女性が

 

敬愛していた母親を亡くし、命日に教会で

母を偲んで行った記念会をきっかけに

「母の日」としてアメリカの記念日になったという経緯があります。

 

ちなみに「母の日」にカーネーションをプレゼントするのは

「アンナ・ジャービス」が母親の好きだった白いカーネーションを

教会で行った記念会の参加者に配ったことが

母親にプレゼントするという形になったものなんですよ!

 

一方の「父の日」ですが

誕生の経緯は、「母の日」が誕生したことを知った

「ソノラ・スマート・ドット」という女性が

 

 

「母の日があるのなら、父の日もあるべきだ。

母の日と同じように、父親にも感謝する日を」

 

 

と、牧師教会へお願いをしたことがきっかけ

彼女がここまで「父の日」にこだわるのは

育ってきた環境が大きく影響していました。

 

彼女は6人兄弟の末っ子で父親は軍人でした。

1861年南北戦争へ召集され父親がいない間

母親は一人で働きながら子供6人を抱え、一家を支えていましが

 

南北戦争が終わり、父親が帰ってくると

今までの過労が原因で、母親が亡くなってしまったのです。

 

父1人、子供6人

戦争後まもなく、決して豊かではないアメリカで

父親は再婚することなく、働きずくめの日々を過ごし

子供たちを育て上げると、皆が成人した後に亡くなりました。

 

そんな父親を持つソノラが「父親に感謝する日を!」

と嘆願するのも当然のことと納得できますね!

 

一般に知れ渡るようになるまで時間はかかりましたが

正式に国の記念日として制定されたのです。

 

これが「父の日」の発祥です。

1人で6人の子供を育て上げた父親は

彼女にとってとても偉大だったのですね!

スポンサードリンク

父の日が日本で始まったのはいつから?

「ソノラ・スマート・ドット」が作るよう牧師教会に嘆願した「父の日」

そんなアメリカで誕生した「父の日」

日本に伝わったのいつごろなのでしょうか?

 

アメリカで「父の日」が記念日として

正式に制定されたのが1972のこと。

 

「父の日」はアメリカから伝わったものなので

日本に伝わったのはそれよりも後の1980年代だとされています。

 

一般に広まったのはデパートが

販売戦略の一環として「父の日」イベント化したことが

きっかけだといわれています。

 

確かにネクタイやハンカチなど物を

プレゼントするイメージが強いですよね。

 

ちなみに「母の日」が日本に伝わったのは1947年ごろ

つまり、アメリカで「父の日」制定されたのは日本に

「母の日」が伝わるよりも後のことなんです。

 

ここまで差が開いていると

なんだか忘れがちな人が多いのもなんとなく理解できますね。

 

父親はいつの世も、どこでも不遇なんでしょうか・・・

しかし、

「母の日」も「父の日」も敬愛と感謝がルーツですから

優劣があるわけじゃありませんよ!

 

 

まとめ

 

まとめると

・発祥はアメリカの「ソノラ・スマート・ドット」

 という女性が「母の日」同じように父親に感謝する日を

 作るよう牧師会に嘆願したことがきっかけ

・日本に伝わったのは1980年代

となります。

 

忘れがちな「父の日」

2017年の「父の日」は6月18日です。

 

普段はぞんざいに扱いがちな父親ですが

この日ばかりは日ごろの労をねぎらい

感謝してあげてください!

 

「ありがとう!お父さん!」

スポンサードリンク

-母の日・父の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

父の日に贈りたいプレゼントランキング70代のお父さん向け!

  もうすぐ「父の日」ですね! 皆さんはプレゼントの予定はありますか?   普段は言えない感謝の気持ちを プレゼントに込めて伝える絶好の機会ですが 悩ましいのは何を贈れば喜んでくれ …

母の日にカーネーションを贈る由来とは?色にも意味があるの?

母の日に贈る花といえばカーネーション!   毎年この時期になると花屋さんでは たくさんのカーネーションが置かれていますよね。   私もよく母の日にはカーネーションを買って渡していま …

今年の母の日のメッセージカードは手作りで簡単に作っちゃおう!

母の日。   いつもお世話になっているお母さんに、 何かしてあげたい。   でも、面と向かって感謝の気持ちを 伝えるのはちょっと恥ずかしい・・・ と思っている方も多いはず。 &nb …

母の日にカーネーションを贈る由来と色の意味とは!?

5月14日 いったい何の日でしょう?   そう、5月14日は「母の日」です。   母親に日ごろの感謝を伝える日ですが 贈り物をする方が多いですが そのほとんどがお花を贈るようです。 …

母の日は日本だといつから?由来とオススメのプレゼントもご紹介!

毎年やってくる母の日ですが、 いつから母の日が始まったのかご存知ですか?   また、母の日のきっかけとなった出来事、どこの国が最初に 始めたの?など知らないことが多いですよね。   …