トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

祝日(お休みの日)

昭和の日の意味を子どもにわかりやすく教える方法を知っておこう!

投稿日:

子ども達は本当に色々なことに興味を持ちますよね!

 

「え?そんなことを聞くの?」なんていう経験を

したことがあるお母さんも多いのではないでしょうか?

 

子ども達が疑問に思うことの中には、

学校がお休みになる祝日の由来も多いです。

 

祝日の名前を見ると、なんとなくこんな日なんだなぁと

わかるのですが、4月29日の「昭和の日」に関しては、

一体どういう意味の日なのかわからない子ども達も多い

ようです。

 

大人の中でもどういう日なのかわからないという方が多い

のですが、やはり子ども達から聞かれたらしっかり答えて

あげたいですよね!

 

そこで今回は大人の方も知っておきたい昭和の日の意味に

ついて、子どもにわかりやすく教える方法をご紹介いたします。

 

ぜひ子ども達の疑問にわかりやすく答えてあげてくださいね!

スポンサードリンク

そもそも昭和の日とは何なのか?

ではまず「昭和の日」というのは

どういう日なのかというのを知っておきましょう。

 

昭和の日というのは、昭和生まれの方はご存知のことと思い

ますが、昭和天皇の誕生日でした。

 

つまり、昭和時代の時には、この4月29日が天皇誕生日だった

というわけです。

 

昭和天皇は1989年に崩御されてしまい、

4月29日は天皇誕生日ではなくなりました。

 

しかしゴールデンウィークも近いことから、

 

この祝日をなくさない方が良いのではないかということになり、

この日を「みどりの日」として制定しました。

 

 

これは昭和天皇が自然をとても愛していた方でもあったこと

から、昭和天皇が愛した自然を皆で楽しもうということで制定

されました。

 

そして2007年に「やはり昭和という時代を風化させては

いけない」という意見が多くあり、「昭和の日」に変更され、

「みどりの日」は5月4日になりました。

 

この昭和の日は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の

時代を顧み、国の将来に想いをいたす」というように規定され、

この日は戦後の復興を遂げた昭和時代を振り返りましょうね

という日になったというわけです。

 

様々な過程を経て昭和の日というのができたのですが、

やはりそれだけ昭和というのはとても大切な時代だった

のでしょう。

 

日本の歴史を感じられる日でもあるのではないかと

私は思います。

スポンサードリンク

子ども達に昭和の日をわかりやすく教える方法とは?

さて、上記では昭和の日の意味について記載しましたが、

この内容を子ども達に教える時はどうすれば良いのでしょうか?

 

正直、上記のことをそのまま伝えたとしても、

「何のことだ??」といった感じで全くわからないと思います。

 

この昭和の日をわかりやすく教える方法として。

どのような方法があるのでしょうか?

 

やはりわかりやすく教えるためには段階を踏みながら説明する

ことが大事です。

 

なのでまず教えるのは、今の時代が「平成」だということを

教えましょう。

 

そして平成の前が昭和だったということを教えてあげます。

 

「今の時代は平成というんだよ。

 

よく平成◯◯年っていうよね。

 

そしてその平成の前が昭和と言われていたんだよ」

 

というように教えてあげましょう。

 

平成◯◯年という言葉を耳にすることもあると思うので、

こういった例を挙げれば、子ども達もピンっとくるでしょう。

 

そしてその次に教えてあげるのは、昭和というのが

どのような時代だったのかということを教えてあげましょう。

 

「昭和の時代では大きな戦争があって、

日本の国民のみんなが大変な思いをしながら生活して

いたんだよ。

 

でも戦争が終わった後、ボロボロになってしまった日本を、

より素晴らしい国にしていこうということで、

様々なものが発明されたんだよ。

 

テレビとか冷蔵庫とかもこの時代にできたもので、

この昭和から日本はかなり進歩していったんだよ。

 

だからこの昭和の日というのは、そういった昭和を振り返って、

今の日本をもっとより良いものにしていきましょうね

と約束する日なんだよ。

 

そしてこの日は昭和の時の天皇のお誕生日だったから、

この日になっているんだよ」

 

ということを教えてあげます。

 

子ども達には例を挙げながら説明すると、わかりやすいな

と思ってくれます。

 

まとめ

なぜ昭和の日と呼ばれるようになったのか、

それには上記のような理由があったんですね。

 

確かに平成生まれの子たちが大人になっていくにつれて、

昭和というのがどのような時代だったのかというのを

考える機会も失われてしまいます。

 

そう考えると、こういった日というのはとても大事ですよね!

 

私の娘からも、もし昭和の日について聞かれたら、

わかりやすく教えてあげたいなと思います。

 

ぜひ皆さんも子ども達に昭和がどういう時代だったのか

というのを教えてあげて、

昭和の時代を風化させないようにしていきましょう!

スポンサードリンク

-祝日(お休みの日)
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

五月晴れの意味とは!?使い方と俳句もご紹介!!

五月晴れの意味ってご存知ですか⁇   五月晴れは有名な俳人も使う立派な季語で、遥か昔から 日本人に親しまれていた日本語の一つです。   そんな五月晴れ、「ごがつばれ」と「さつきばれ …

八十八夜 2017年はいつ?意味と由来はなんだろう?

「夏も近づく八十八夜」 聞いたことありませんか?   「茶摘み」という文部省唱歌の歌いだしですが 一度は聞いたことあるかと思います。   学校で音楽の授業で聞くことが多く有名ですが …

6月に祝日が無い理由とは?2017年も休日のない月があった!

いきなり、質問です。   翌年のカレンダーが手元に届き始めると、 初めにやることって何ですか?   私は、まず、連休がどのくらいあるか、を調べます!   特に、ゴールデン …

昭和の日はみどりの日だった!天皇誕生日との違いって何?

日本には1年を通して様々な祝日があります。   そしてその祝日にはそれぞれちゃんとした意味や由来があって、 とても興味深いものもたくさんあります。   その中で私が最近気になってい …

昭和の日の由来とは?無料で楽しめる東京の施設はどこ?

4月29日は「昭和の日」という祝日ですね。   ゴールデンウィークの始まりとも言われている日ですが、 そもそも何故昭和の日というのかという由来ってよく わかりませんよね。   他の …