トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

隅田川花火大会のオススメ場所♪場所取りのコツとは? 2017年編

投稿日:

 

夏になると、お祭りや花火大会に

1度は行きたくなりますよね~♪

私は、人が集まってワイワイしている雰囲気が

大好きなので、

お祭りや花火大会ももちろん大好きです!!

 

特に花火大会は、

花火だけでなく屋台も楽しめるので

2度おいしい感じがして好きなんです♪

夏になると、

どこの地域でも花火大会は開かれると思いますが、

有名な花火大会はニュースやネットでも

よく話題になったりしますよね。

 

今回は、有名な花火大会の1つ、

「隅田川花火大会」について

お話しをしていきたいと思います。

 

失敗しない場所取りのコツや、

隅田川花火大会を見るおススメの場所

合わせてお話ししますね♪

スポンサードリンク

隅田川花火大会って、すごいんですよ!!

 

 

まずは、隅田川花火大会について、

少し説明をしますね。

 

「隅田川花火大会」の名前は多くの方が

一度は耳にした事があると思います。

 

隅田川花火大会は、

関東随一の伝統と格式を誇る花火大会

言われるほどのもの。

 

なんと、始まりは江戸時代中期なんです!!

隅田川花火大会は、隅田川で2つの会場に分けて

花火が打ち上げられます

 

第一会場では、

大会の目玉でもある計200発の

花火コンクール玉を含む、

約9350発が打ち上げられます。

 

第二会場では、

スターマイン等の約1万650発

打ち上げられます。

 

合計2万発以上の花火が上がる光景は壮大で、

毎年約95万人ほどの観覧者で賑わいます

 

しかも!!

2012年からはスカイツリーの姿と一緒に

花火を楽しめたり

スカイツリーから花火を楽しむことも

出来る様になりました♪

 

95万人が集まる花火大会、

さすが、歴史ある花火大会ですね。

スポンサードリンク

場所取りにコツってあるの??

ありますよー!!

人が多く集まる会場では特に、場所取りをして

落ち着いてゆっくりと楽しみたい!!

と思う方もいらっしゃいますよね。

 

会社の人達と行くのなら失敗なんか許されない…。

初めての場所なら尚更どこが良いかもわからない…。

 

そんな方にここでは、

場所取りのコツをお伝えしていきます♪

 

このコツを押さえて、

花火大会にそなえてくださいね!!

 

1.時間帯

まず、何時頃から場所取りを始めるのか

重要ですよね。

 

花火大会の混雑タイムのピークは

花火打ち上げ開始の1時間半前前後から、

開始までの比較的開始時間が迫った時間です。

 

隅田川花火大会でいうと、

公園や堤防、遊歩道等で観覧する場合は

場所取りのコツはなく、

とにかく早い者勝ちになってきます。

 

なので、時間に余裕をもって

早めに準備する事が1番ですね!!

 

また、水戸街道や、蔵前周辺の江戸通り、

春日通りなどの交通規制区域内の路上で観覧する場合は、

18時の交通規制がかかるのを待って

場所取りをする必要が出てきます。

 

良い場所を確保するなら、

遅くても17時頃までには

観覧場所の近くで待機すると良いと思います♪

 

2.花火を見る場所

 

見る場所についても気になりますよね。

まずは、花火がどこから打ち上げられるのか!!

ここを必ず押さえておく必要があります。

 

花火の迫力を求めるのなら、

やはり打ち上げ場所に近い方が良いですが、

近すぎると上ばかり見て首が痛くなってしまったり

花火の灰や落下物が降ってきたりもします。

 

なので、全体的に花火がよく見える場所を中心

考えると良いですよ♪

 

3.場所取りをする人数

 

場所取りに必要な人数は、

最低2名はいた方がいいです!!

 

一人で行った場合、

もしトイレ等で場所を離れたとしたら

ブルーシートを敷いて確保してあったのにも関わらず

ブルーシートごとスペースが取られてしまう!!

 

という事も地域によってはあるようです。

最低二人で行き、誰かは必ず残っているようにしましょう

 

以上の3つが、場所取りのコツです。

 

マナー違反にならない様に

最高の場所を確保して

花火大会を楽しみたいですね♪

 

隅田川花火大会のおススメ観覧場所3選!!

 

 

95万人ほどの人が集まる隅田川花火大会。

それはそれは、本当にすごい人ですよ。

 

せっかくの花火大会。

 

花火の音を聞くだけでは

終わらせたくないですよね!!

 

大勢の人が来るところでも、

おススメの場所はあるんです

 

次は、私のおススメする

隅田川花火大会の観覧場所

みなさんにお話ししますね~♪

 

1、水戸街道(国道6号)

ここでは、第一・第二会場の両方の花火を

見る事が出来ます

 

当日の18時以降は歩行者解放区域が

出来るので安心ですよ

 

この場合、前日や当日の早朝に

場所取りしている人たちと争うことはなく、

 

一斉にシートを持って場所をとる様になります。

 

やはり、

会場に近いほど場所取り争いも厳しくなるので、

17時前にはスタンバイしている方がいいと思います。

 

おススメは、

水戸街道向島5丁目バス停周辺で、

5丁目のファミリーマートが目印です!!

 

2、隅田公園

こちらは、浅草駅から徒歩5分のところにあります。

第一会場に近い公園ですが、

第二会場の花火も十分に見る事が出来るので、

おススメですよ♪

 

この場所で場所取りをするなら、

当日の7時までには

着いている様にした方が良いですよ!!

 

隅田公園は、前日、

早朝から場所取りが可能になっているので

遅く行けばいくほど、

良いポイントは抑えられています。

 

大勢で行く場合や良い場所で見たい方は、

徹夜覚悟で行った方が良いです!!

 

公園の東側は高速道路が走っているので、

西側の方がおススメです

 

また、この公園は言問橋付近が一番人気となっており、

なんと1週間前から場所取りをする人もいるんです!!

 

気合を入れていかないと

この場所で見るのは難しいですが、

迫力はすごくあります

 

時間に余裕のある方にはおススメです。

 

3、桜橋中学周辺

この場所は、隅田川沿いの橋と橋の間にあり、

花火の打ち上げ会場のすぐ近くにあります

 

ですが、駅からは少し離れているからか、

朝一から場所をとらなくても

比較的場所を確保しやすくなっています

 

この桜橋中学周辺も

第一・第二会場両方の花火を見る事が出来ます

 

場所取りのまとめ

1、場所取りをするには、最低でも17時頃には

観覧場所付近で待機していましょう。

 

交通規制がある場所もありますが、

やはり良い場所で見るには

早くに行ってスタンバイしている方が良いです!!

 

2、花火の場所を全体的に見える場所を選ぶと、

上を見すぎて首が痛くなったり、

落下物の心配もありません。

 

花火の迫力を感じたい!!

という方は打ち上げ場所付近から

観覧すると迫力も感じられますが、

そうでない方は全体を見れる場所で見た方が楽しめると思います♪

 

3、場所取りに行く人数は、

最低でも2人以上で行きましょう

 

悲しい話ですが、せっかく場所をとっていたのに、

少し席を外している間に横取りされてしまった!!

という事もあります。

 

場所取りは、花火が始まるまでの長時間戦に

なる場合もありますので、

2人以上で行き、必ず誰かは

その場所に残っているようにしましょう

 

おススメ観覧場所まとめ

1、水戸街道では、両会場の花火を見る事が出来ます

18時からは交通規制が入り、

歩行者区域が出来ますので安心ですよね。

 

事前の場所取りはできないので、

場所取りに長時間待機するのが

苦痛な方はおススメです

 

2、隅田公園では、

両会場の花火を見る事が可能ですが、

公園の東側には高速道路が走っているので、

西側に場所取りをする事をおススメします

 

こちらは事前の場所取りが可能になっているので、

早くから場所取りをしている方もいます。

 

時間に余裕があり、

良い場所で見たい!!

という方はこちらがおススメです

 

3、こちらも、両会場の花火を見る事が出来ます。

打ち上げ場所からは近い場所にありますが、

駅からは少し歩かないといけません

 

ですので、そこまで大勢の人が

いるわけでもありません。

 

小さいお子様連れやお年寄りの方達と

一緒に行かれるなら、

少し歩きますがゆっくりと

花火を見られると思います

 

ゆっくりと落ち着いて花火を楽しみたい方は、

こちらがおススメ♪

 

以上が私のおススメ場所3選です。

毎年多くの人が集まる隅田川花火大会。

 

歴史もあり、花火の迫力もすごいです!!

 

歴史ある花火を見たい気持ちは

誰でも同じだと思いますが、

マナーはきちんと守って隅田川花火大会を楽しみましょうね♪

スポンサードリンク

-花火大会
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久里浜ペリー祭に花火大会♪2017年の穴場はどこ? 有料席はあるの?

  夏になると色々なお祭りや花火大会があって楽しいですよね♪   疲れていても、 一気に気分を変えてくれる楽しいイベントです。   みなさん、 花火大会って1度は行かれた …

あさか野夏まつり!第46回の花火大会の日程や時間や駐車場は?

  花火というのはどこから見ても本当に綺麗で、 色々な種類もあるので、いつも楽しむことができます!   この福島県郡山市で開催されている「あさか野夏まつり」での花火大会は、 360 …

仙台七夕祭り2017や花火の情報!日程や時間は?駐車場はあるの?

  「青森ねぶた祭」と「秋田竿燈祭」と並ぶ 東北三大祭りの1つでもある「仙台七夕祭り」は、 毎年美しく豪華絢爛な七夕飾りが飾られて、 様々なイベントが開催されている 注目のお祭りの1つとなっ …

横浜開港祭の花火、2017年はいつ!?見どころや場所取りのコツとは!

横浜開港祭の花火大会、毎年楽しみにしてる方も多いの ではないでしょうか?   ゴムボートやクルーズに乗れたり親子で工作ができたり スイーツパラダイスや出店もあって大人も子供も楽しめる お祭り …

相生ペーロン祭りに花火大会!!2017年の穴場は?駐車場はあるの?

  みなさん、夏になるとお祭りや花火大会に 一度は行きたくなりますよね♪   私も、お祭りや花火大会は大好きなので、 どうにか時間を見つけて一度は毎年行っています♪   …