トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

健康情報(色々)

静電気体質はスピリチュアル的要素が原因? 体質改善法をご紹介!

投稿日:

 

冬の時期、ドアノブに手をかけた途端

「バチッ!」とくる静電気。

 

冬に発生する厄介な現象ですね。

 

ドアノブに限らず人と触れ合った瞬間にも発生し

何を触るにも慎重になってしまいとても煩わしいですが

良く耳にするのが

「静電気が発生しやすい静電気体質は霊感が強い人が多い」

という静電気体質がスピリチュアル的要素からくるものだという話。

 

はたして本当なのでしょうか?

 

そこで今回は静電気体質はスピリチュアル的要素が原因なのか

また、静電気体質の改善方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

静電気体質の人は霊感が強い?静電気体質とスピリチュアルの関係

 

冬の地味にいやな現象「静電気」

毎年うんざりしている人も多いかと思います。

 

静電気が発生しやすい人を「静電気体質」と言いますが

その「静電気体質」である人は同時に

霊感が強い人という話があります。

 

まず、「静電気体質」である人とそうでない人の違いは

「自然放電しにくく、電気をため込みやすい人」

「自然放電をしやすく、電気をため込みにくい人」です。

 

自然放電とは体内に帯電している電気が

空気中などに自然に放電されることで

そのためには肌と空気中に電気が通りやすい

水分が適度にある状態が条件です。

 

冬場は肌も空気も乾燥しており自然放電しにくい

環境になっているため、静電気が発生しやすいんです。

 

つまり、「乾燥肌」である人は自然放電しにくく

静電気が発生しやすい人であると言えます。

 

もし、霊感の強い人が「静電気体質」というのなら

季節を問わず静電気が発生しているはずですよね。

 

そして、電気をため込みやすい人というのは

「血液」が関係しています。

 

電気には+(プラス)-(マイナス)があり

+の電気に向かって-の電気が引き寄せられます。

 

+の電気が多いアンバランスな状態だと

-の電気がそれを補おうと+の電気に向かって移動し

その時発生する「スパーク」が静電気のバチッという痛みなんです。

 

「血液」が関係しているというのは

血流が悪くドロドロでph値が低い人は体内が酸性化し、

イオンバランスが崩れ-の電気が不足します。

 

電気のバランスが崩れ、+の電気が多くなり

-の電気を引き寄せやすくなっているのです。

 

つまり、「血流」が悪く体内の電気バランスが崩れている人は

-の電気を引き寄せやすく、静電気が発生しやすい人である

言えます。

 

引き寄せているのは「霊」ではなく「-の電気」

ということですね。

 

以上の事から「静電気体質」

霊感などのスピリチュアル的要素が原因ではなく

「乾燥肌」と「血流の悪化」が原因でした。

 

科学的根拠もありませんし、なんでもスピリチュアル的に

結びつけたがる人たちの噂にすぎなかったというわけですね。

 

では、「静電気体質」を改善するには

どうしたら良いのでしょう?

スポンサードリンク

これで静電気は怖くない!静電気体質改善法!

 

「静電気体質」がスピリチュアル的要素と関係ないことがわかりましたが

では、具体的に「静電気体質」を改善するには

どのような方法があるのでしょう?

 

「静電気体質」の原因が「乾燥肌」「血流の悪化」

であるので、その二点の改善をすることで

静電気の発生を抑えることができます。

 

まず「乾燥肌」対策ですが

・睡眠を改善する

・入浴の仕方を改善する

・衣服や寝具の改善

・空気、肌の保湿する

となります。

 

詳しい解説はこちらのサイトをご覧ください。

HPhttp://www.skincare-univ.com/article/001734/

引用:スキンケア大学

 

次に「血流の悪化」の改善方法ですが

・20分以上の半身浴

・20分以上の有酸素運動

・睡眠時間の確保

・腸内環境の改善

・食生活の改善

となります。

 

詳しい解説はこちらのサイトをご覧ください。

HPhttp://itom-gp.com/?p=1026

引用:血液サラサラにする5つの生活習慣

 

以上が改善方法となります。

 

どちらも睡眠が改善策となっていますね。

 

睡眠時間の確保が難しい方もいると思いますが

そのほかの改善方法を徹底するなどして

「静電気体質」改善に努めましょう!

 

まとめ

 

冬の「静電気」

静電気が発生しやすい「静電気体質」

スピリチュアル的要素が原因ではなく

「乾燥肌」と「血流の悪化」にありました。

 

どちらも生活習慣を見直すことで改善できるため

「静電気体質」の改善は、生活習慣の改善を

することになります。

 

静電気の発生を防ぐため

生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-健康情報(色々)
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブルーライトの影響の根拠は何?肌や睡眠へ影響はある?対策法は?

仕事や家事、学校が終わってあとは寝るだけ…。   でも、ネットで欲しい物を注文したかったり、 SNSで今日の出来事を書いたり、友達の投稿を見たりと 携帯やパソコンを見る時間も息抜きになるから …

梅雨の時期のだるい、眠いには理由があった!?その原因を徹底紹介!!

梅雨の時期ってどうしても憂うつな気分になりがちですよね。   そんな梅雨の時期にだるさや眠気を感じる人は たくさんいるようです。   梅雨の時期は雨が降り続いたり曇りの日が多いので …

転勤で子供が転校、その影響とは!?ストレス解消方を伝授!!

  働いてるお父さんお母さんなら、 転勤の文字も見慣れて いる方も少なくないのではないでしょうか?   しかし、親の転勤による転校は子供にとっては大問題です!   社交性 …

日中は眠いのに夜は眠くない原因は?乱れた睡眠を正す対策とは!?

  「日中は眠いのに夜は寝床に入っても眠くない。」 「ちょっとした物音でも気になって眠れず起きてしまう。」   そんな人いませんか?   早めに布団に入っても、眠ることが …

ブルーライトの影響は子どもの目にまで?どんな対策法があるの?

最近、子どもたちがお母さんやお父さんのスマホをいじっている姿、 よく見かけると思いませんか?   私の以前勤めていた職場でも、そのような子どもがいました。   動画サイトを見たり、 …