トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

春イベント 祝日(お休みの日)

五月晴れの意味とは!?使い方と俳句もご紹介!!

投稿日:

五月晴れの意味ってご存知ですか⁇

 

五月晴れは有名な俳人も使う立派な季語で、遥か昔から

日本人に親しまれていた日本語の一つです。

 

そんな五月晴れ、「ごがつばれ」と「さつきばれ」で

読み方を迷う方もいるのではないでしょうか。

 

正解は「さつきばれ」です。

 

よくお天気ニュースなどで明日は五月晴れになるでしょう!!

などと言っているのを聞いたことがあると思います。

 

実は多くの人が聞いたことのある「五月晴れ」

間違った意味で捉えている人が非常に多いのです!

 

この五月晴れの意味、ちゃんと知っている人からすると

あ、間違ってる…と思われてしまいます。

 

日本人ならしっかり意味を理解して日本語を正しく使い

たいですよね。

 

そんな五月晴れの意味を解説していきたいと思います♪

スポンサードリンク

本当にあってる⁇五月晴れの意味とは!

 

五月晴れが差すのは旧暦の5月で、現在の6月です。

 

6月といえば何を思い浮かべますか?

 

そうです!梅雨です!!

 

実は五月晴れは梅雨の時期の晴れ間のことなのです!

よく梅雨の時期に少しの間晴れ間がのぞくことがあります。

あの晴天のことを五月晴れと言うのです。

 

今ではおそらく大体の人が五月晴れと聞くと5月の晴れて

いる日を思い浮かべると思います。

 

しかし実は5月の晴れの日のことは五月晴れとかいて

ごがつばれ」と読むのです。

 

時期によって読み方が違うなんて

ちょっとややこしいですよね。

 

でもこれが正しい日本語なのでそのように覚えていても

損はないかとおもいます♪

 

しかし言葉は常に変化していて、5月の晴れのことを

「さつきばれ」と言っても慣用的に使われているので、

間違いとまではいかないようです。

 

また、五月晴れと似た言葉に五月雨があります。

 

こちらも旧暦の5月のことを指した言葉で、

現在の梅雨のことを表しています

 

五月雨とセットで覚えると五月晴れも覚えられそうですね。

 

五月雨は「さみだれ」と読み、梅雨の時期の長く降り続く

雨の様子を表し、一度で終わらず、何度も断続的に繰り

返すこと五月雨式というそうです。

 

たまに五月雨式ですみません、など聞くことがありますが

何度も連続ですみませんということなんですね。

 

そんな五月雨の間の晴天が五月晴れなわけです。

 

五月晴れや五月雨は俳句の季語にも多く使われて

いますので少しだけ俳句もご紹介します!

スポンサードリンク

こんな使い方もある?俳句から学ぶ季語について

 

五月晴れは梅雨の晴れ間のことなので初夏や夏の季語です。

 

俳句とは5・7・5からなる短い定型詩のことです。

 

大体の俳句の中には季語が含まれていて、

季語によってその風景が想像しやすくなったりします

 

それを踏まえて俳句を少し見ていきましょう。

 

「木のまたに朝日出でけり五月晴」

正岡子規

 

有名な正岡子規の俳句です。

五月晴という季語が入ることによりその様子が

よくわかりますね。

 

「五月雨を集めてはやし最上川」

松尾芭蕉

 

あの有名な俳句も梅雨の雨のことを言っていたんですね。

 

こちらは五月雨で最上川の水が増しすごい勢いで流れて

いることを表しています。

 

こうしてみると、なんでもないような風景を切り取って

俳句という形で文字に表すのは素敵なことですよね。

 

現代では意味が変わってきてしまっている五月晴れ

という言葉も本来の意味で綺麗に使っていきたいと思います。

 

まとめ

 

意外と知らなかった五月晴れの意味。

 

あなたは勘違いしていませんでしたか⁇

 

昔から使われている言葉には

その時代のことがわかるような深い意味があったりします。

 

また、そのちゃんとした意味を理解していないと言葉が

通じなくなってしまいます。

 

五月雨と五月雨式がまさにそうですね。

 

わかりやすく言葉を変えてしまうのも一つの方法だとは

思いますが昔からの言葉や使い方などはしっかり理解

していきたいです!

 

綺麗な日本語は世界に誇れるものだと思います。

たまには言葉の勉強なんかもしてみるといいかもしれませんね♪

スポンサードリンク

-春イベント, 祝日(お休みの日)
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

さくらんぼ狩りが楽しめる関東のおすすめスポットはどこ!?

美味しいさくらんぼをたくさん食べたい! そんな方達にぜひオススメしたいのが、さくらんぼ狩りです。   たくさんあるさくらんぼを摘むのも楽しいですし、食べるのも楽しいので、 さくらんぼの時期に …

6月に祝日が無い理由とは?2017年も休日のない月があった!

いきなり、質問です。   翌年のカレンダーが手元に届き始めると、 初めにやることって何ですか?   私は、まず、連休がどのくらいあるか、を調べます!   特に、ゴールデン …

ラブレターの日って知ってる?その由来や意味をご紹介!

若かりし青春時代、ラブレターをもらったり、 送ったりした経験はありますか?   ノートの切れ端に書いてみたり、必死に便箋を選んでみたり、 何度も何度も書き直したり・・・   いろん …

八十八夜 2017年はいつ?意味と由来はなんだろう?

「夏も近づく八十八夜」 聞いたことありませんか?   「茶摘み」という文部省唱歌の歌いだしですが 一度は聞いたことあるかと思います。   学校で音楽の授業で聞くことが多く有名ですが …

昭和の日の意味を子どもにわかりやすく教える方法を知っておこう!

子ども達は本当に色々なことに興味を持ちますよね!   「え?そんなことを聞くの?」なんていう経験を したことがあるお母さんも多いのではないでしょうか?   子ども達が疑問に思うこと …