トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

能代の花火がやってくる♪2017年の穴場はどこ?混雑状況は?

投稿日:

 

みなさん、今年も夏がやってきますね~♪

夏は楽しいイベントが沢山

計画をたてるだけでもワクワクしてきますよね♪

 

全国各地で様々なイベントが開催されていますが、

やっぱり断トツ多いのは、

お祭りや花火大会だと思います。

 

「夏!!」って感じがしますもんね♪

私もお祭りに花火大会、大好きです。

 

特に花火大会は、

花火の打ち上げが始まるとみんなが一体となって

花火を見ている感じがして、

なんだか嬉しくなります。

 

そんな花火大会でも、

やはり有名な花火大会はニュース等にも

よく取り上げられますよね。

 

今回は、

秋田県で行われている「能代花火大会」の

2017年の日程や穴場、

混雑状況はどうなっているのか

お話ししていこうと思います♪

スポンサードリンク

能代の花火大会について

今回、初めて能代の花火大会に行かれる方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

まずは、能代の花火大会について

お話しをしていきます♪

 

今年の能代花火大会は、

2017年7月22日(土)に開催されます。

時間は19時30分~21時までです。

 

能代花火大会は、今年で39回目を迎える、

秋田県能代市で行われている花火大会です。

全てのプログラムを、大迫力のスターマインで構成する

趣向を凝らしたプログラムは、高い人気をもっています!!

 

幅が約1000mもあるフルワイドスターマインや尺玉

2尺玉、3尺玉の連続打ち上げもあり、

能代の夜空を綺麗に染めてくれます。

 

世界自然遺産・白神山地の稜線の前にある

米代川と能代港ふ頭の恵まれた打ち上げ環境を

最大限に生かして繰り広げられる、

エキシビジョン花火に注目ですよ♪♪

 

 

昨年の能代花火大会の様子を動画で載せておきますので、

ぜひ見てみて下さい♪

 

打ち上げ数は、1万5000発!!

迫力のある花火、今年も早く見たいですね♪

スポンサードリンク

気になる穴場スポットは??

花火を見に来ている人たちと、

わいわいと花火を楽しむのも楽しいですが、

穴場スポットでしっかりと花火を見たいなーと

思っている方もいらっしゃると思います。

 

能代花火大会にも、穴場はあります

私のおススメする穴場スポットを3選、お伝えしますね。

 

能代市河畔公園

まず一つ目は、能代市河畔公園です。

こちらは、米代川沿いにある公園で、

見晴らしの良い場所から花火を見る事が出来ます。

 

近くには、子ども達が遊べる場所もありますので、

花火を待っている間は子ども達を遊ばせておく事も

できますね。

 

「花火まだー?」なんて退屈してしまうことも

なさそうです♪

 

また、昼間から行って遊んでおくのも

一つの楽しみ方ですね。

 

米代川河川敷

二つ目は、米代川河川敷です。

こちらは、花火大会会場の対岸にある河川敷です。

交通センター前の一帯にあります。

 

ここでは、目の前で花火を見る事が出来ますよ♪

とっても大迫力のある花火!!

迫力を求めている方にはおススメの場所です

 

能代海水浴場

そして3つ目は、能代海水浴場です。

こちらは、会場の対岸側にある海水浴場となっています。

 

米代川に面している場所まで行くと、

花火を目の前で見る事が出来ます。

 

こちらでも迫力のある花火を見る事が出来るので、

迫力を求めている方にはおススメの場所です。

 

また、有料席も販売されています。

 

有料席は、特別観覧席、マス席、カップル席、

フレンド席、車椅子席、カメラマン席の種類に

分かれて販売されているんです!!

 

お値段もそれぞれに異なってきますので、

ご自身に合った席を

確保して花火を楽しむのも良いですね♪

 

有料席の値段について、

記載しておきますので参考にしてみてください♪

 

すべて税込みで記載してあります。

 

特別観覧席 27000円

ブルーシートと特性花火弁当がつきます。

 

マス席 8000円

1マスあたり6名が目安です。

 

椅子席 1800円

少人数での花火鑑賞におススメです。

 

カップル席 3000円

特性秋田杉丸太のテーブルがついています。

 

フレンド席 10000円

椅子席4名分にテーブルがついています。

 

カメラマン席 3000円

三脚を使用してもゆとりのあるスペースになっています。

 

車いす席 車いす専用スペースと介助者1名用です。

 

障碍者手帳を提示する必要があります。

 

なお、この有料席はネット先行予約と

一般販売の2種類があります。

 

ネット先行予約では、支払いは銀行振り込みになり、

チケットの送料120円がかかります

 

24時間対応なので便利ですが、

ネット先行予約では位置の指定は出来ませんので

注意してくだいさね。

 

一般販売では、能代商工会館1階フロアで、

土日も含めて販売されています。

 

時間は9時~17時までとなっています。

一般販売では、窓口で希望の席の位置を確認しながら

購入が出来るようになっています。

 

また、その場で観覧席牽を受け取ることができます。

ですが、一般販売は近隣に住んでいる方以外は

利用するのが難しくなってきますので、

遠くから来られる方はネットで予約をした方が良いと思います。

 

また、チケットが余っていたら当日販売も行われます。

 

混雑状況はどうなっているの??

 

花火大会当日は、やはり人は多くなります。

地元の方だけでなく、

遠くから見に来られる方もいますので、

 

道路でも渋滞が起きたりします。

 

当日は、やはり朝から交通量が多く、

昼過ぎになると国道等の道路には

渋滞が発生するようになってきます。

 

花火大会当日には、

能代市内に花火大会指定の駐車場も多く用意されてあり、

またそれらを経由するシャトルバスも出ているので、

駐車場に停める事が出来たら会場までは

ラクちんに移動出来そうですよね♪

 

特に、能代駅周辺の指定駐車場を利用して

能代駅や東能代駅からシャトルバスに乗った方が、

シャトルバスを利用する際に乗客が少なく

座って乗る事ができるので快適にバスの移動時間を

過ごせそうですよ♪

 

市内の途中からバスに乗り込むと、

すでに能代駅である程度の座席が埋まっているので、

もし人数が多くなってくると次のバスを待たないといけない

ことになりますのでご注意を。

 

花火大会が終わって帰るときも、

シャトルバスの台数が多く用意されていて、

常にバスは待機している状態になっています。

 

なので、帰りにバスを何本も見送って時間が遅くなった、

という事にはならなさそうですね♪

 

年に一度しかない花火大会に足を運ぶ人が多いので、

やはり当日は大変混雑が予想されますが、

能代市内の駐車場やシャトルバスを使えば、

会場までは辿り着く事が出来るので安心ですよね♪

 

まとめ

 

能代花火大会は、秋田県で行われる花火大会

プログラムにも凝っているからこそ、

毎年大勢の方が足を運んで

見に来ているんでしょうね~♪

 

有料席もネット販売があるから、

遠くから来られる方も

チケットがなくなる心配も少なくて済みますね。

 

シャトルバスも沢山出ているので、

会場につくまでに歩きすぎて疲れた…となる事もなく、

気持ちよく花火を楽しむことが出来ると思います♪

スポンサードリンク

-花火大会
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東松山花火大会2017情報!穴場スポットは?有料席はある?

  埼玉県東松山市では、すっかり恒例の行事となっている 東松山花火大会!   市民はもちろん市街や県外からも協賛がたくさん集い、 毎年大規模な花火大会として開催されているようです。 …

熱海海上花火大会2017!日程や時間や駐車場はある?

  昭和27年から始まったこちらの熱海海上花火大会は、 2017年で66回目となる歴史の長いものとなっています。   年々迫力が増しているこちらの花火大会ですが、 やはりその注目度 …

鎌倉花火大会♪2017年の日程はいつ? 場所取り出来る?交通規制は?

今年も夏がやってきますね~!! 夏の暑さや夏休みの宿題…嫌なこともありますが 楽しいイベントも沢山の夏♪ 計画をたてるだけでワクワクしてきますよね♪   夏といえば花火大会!!私も花火大会は …

横浜スパークリングトワイライトの2017年情報!穴場や混雑具合は?

出典: http://x1trend.com/3380.html   神奈川県横浜市にある夏の一大イベント、 それが「横浜スパークリングトワイライト」です。   2日間かけて行われ …

勝毎花火大会♪2017年の日程や時間、アクセスや交通規制は?

  夏の大イベントの一つとして、花火大会がありますよね♪   家族で行ったり、お友達と行ったり、 カップルで行ったり、一人で行ったり。   どんなメンバーで行こうが、楽し …