トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

熱中症対策

熱中症を予防する飲み物は?子供にはこれがおススメ!

投稿日:

暑い夏。

 

子供は外で遊ばせたいけれど、熱中症が心配で・・・

というお父さん、お母さん。

 

でも、1日中、屋内にいて外に1歩も出ないわけにも

いきませんよね。

 

ぜひ、これからご紹介する熱中症予防の

飲み物を持参してお散歩に出かけましょう!

スポンサードリンク

熱中症とは?

 

熱中症とは、暑すぎる部屋、激しい運動、

足りない水分補給、などで、汗をかきすぎたり、

体温が上昇しすぎたりすることによって、

体内の温度を下げることができず、脳がいわば

沸騰状態」になっていることを言います。

 

熱中症の前兆として、頭が痛い、鼻血が出る、

足や手がつる、目がチカチカする、などの症状が現れます。

 

このような場合、特に小さなお子さんは一刻も早く

体温を下げなければなりません

 

対応が遅くなると最悪、死に至る場合もある

怖いものなのです。

 

特に、お子さんは小さいので、

大人よりも地面に近いところを歩いています。

 

激しい運動などしていない場合でも、

地面からの照りかえしで大人よりも

体感温度が3℃も高くなる、

というデータもあります。

 

体が未熟なので

体温調節が上手ではありません。

 

また、夢中になって遊んでいると

暑いことも忘れてしまい、

ついつい水分補給も

おろそかになってしまいますよね。

 

早め早めの対処が大切です

 

外出時に持っていこう!

 

暑くてもどうしても用事があって

外に出なければならない。

 

子どもが屋内で体力を持て余している。

 

いろいろな理由で外で遊ぶことも多いと思います。

 

そのときにはぜひ、熱中症予防として

以下のような飲み物を持参してみてくださいね。

スポンサードリンク

スポーツドリンク

誰もが一番真っ先に思い浮かぶものかもしれません。

 

定番と言えば定番ですが、注意点があります

 

市販のスポーツドリンクには

糖分が多く含まれています。

 

一説には1リットルのスポーツドリンクの中には

30個の角砂糖が含まれているとか。

 

体にいいはずのスポーツドリンクで

糖分取りすぎになるのでは本末転倒ですよね。

 

甘い飲み物は

かえってのどが渇く原因にもなります。

 

スポーツドリンクを飲む

→のどが渇く

→またスポーツドリンクを飲む

→のどが渇く

 

という悪循環に陥り「ペットボトル症候群」

という急性糖尿病で病院に運ばれる、

という事態も最近では問題になっています。

 

スポーツドリンクをお子さんに飲ませる場合は、

2~3倍程度に薄めてください

 

3倍程度に薄めると味も薄くなると同時に、

体に吸収されやすくなります。

 

実は、人間の体は、浸透圧の関係で

体液よりも濃いものは吸収しにくく、

体液よりも薄いものを吸収しやすい、

という働きがあります。

 

市販のスポーツドリンクは少し体液よりも濃いので、

薄めた方が吸収しやすいんです。

 

薄めたものを製氷皿などで凍らせて、

アイスキューブ状にして持ち歩くのも

おススメですよ。

 

口の中にポン!と入れてあげられる大きさで作ると、

簡単に水分補給ができます。

 

また、自分でスポーツドリンクを

作る、ということもできます。

1リットルの水に砂糖 大さじ4

塩 大さじ1を混ぜて作ります。

 

少し味が薄いと感じたら、

レモンやグレープフルーツなどを

少し絞っていれる

とってもさわやかな味になりますよ。

 

牛乳

最近、熱中症に効く、といわれているのがこの牛乳。

 

水分補給だけでなく、アルブミンというたんぱく質が

体温調節を促進させると言われています。

 

特に、運動後30分以内に牛乳を飲む

吸収が良いそうです。

 

牛乳が苦手な子には飲むヨーグルトや

チーズでも代用できますよ。

 

麦茶

 

一番シンプルな飲み物です。

ノンカフェインでとっても体にいい!

 

麦茶にはカリウム、マグネシウム、リンなどの

ミネラルが豊富に含まれています。

 

ミネラルは汗をかいた体にとっても重要!

 

体温調節に必要な成分ですから

補充しないとダメなんです。

 

麦茶を暑い夏にガブガブ飲む、

というのは理にかなっているんですね。

 

ただし、ここでまた注意点が。

 

市販の麦茶には色付け、味付けのために

ウーロン茶が混ざっていることがあります。

 

市販の麦茶を購入する場合は

成分を確かめてから

購入するようにしましょうね。

 

まとめ

 

身近な飲み物で熱中症予防ができることが

わかりましたね。

 

熱中症は特別な病気ではなく、

ある時、突然に起こります

 

せっかくの楽しい外出も

体調不良になってしまったら

良い思い出になりません。

 

暑いときには多すぎるかな?と思うぐらい、

こまめに水分補給をして子供たちを暑さから

守ってあげましょうね。

-熱中症対策
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

熱中症(夏バテ)による頭痛、めまい、吐き気の対処法にせまる!

暑い夏!せっかくだから、 みんなと外で思い切り体を動かして遊ぼう!   と楽しみにしていたのに・・・なんか、調子が悪い。   頭が痛い、目がチカチカする、 気持ちが悪くなってきた・ …

夏バテ対策におススメの運動!夏こそ運動しよう!

うだるような暑さが続く夏 毎年多くの方が「夏バテ」になるのではないでしょうか。   食欲不振に陥り、だるさと疲労感を感じ悪化すると 睡眠不足にも陥ってしまうなど中々厄介ですよね。 &nbsp …

熱中症の予防と対策は?食べ物でしっかり元気な体づくりを!

  暑い夏。 いっぱい外で体を動かして健康的な毎日を!   ・・・と言われたから外で運動していたら 熱中症になっちゃった・・・   ではシャレになりません!   …