トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

名古屋みなと祭りの花火大会2017!日程や時間や見どころはどこ?

投稿日:

 

愛知県名古屋市にて開催されている人気の花火大会といえば、

真っ先に挙げられるのが、この「名古屋みなと祭り」の花火です。

 

名古屋にとっては代表的な花火大会で、

訪れた人達の中からは「行ってみてよかった!」

という声も相次いでいます。

 

また花火大会が好きな人達からも「一度は行ってみたい」

と思われている花火大会でもあります。

 

さて、そんな大人気の花火大会ですが、

これだけ話題になっているとやっぱり行ってみたくなりますよね。

 

私も話題となっている花火大会は常にチェックしており、

この花火大会も毎年見たくなるような魅力があるなと

いつも思っていました。

 

2017年も開催されることが決定しているので、

一体いつ開催されるのか気になるところ!

 

また、この花火の見どころも

知っておいたうえで楽しみたいですよね。

 

そこで今回は

2017年の名古屋みなと祭りの花火大会の日程と時間、

そして見どころはどこなのかということについて

たっぷりご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

名古屋みなと祭りはどんなお祭り?

 

では名古屋みなと祭りとはどのようなお祭りなのでしょうか?

 

ほとんどの方は花火大会に注目するかもしれませんが、

実は花火大会が行われる前には様々なイベントが開催されており、

名古屋港を中心に海の日を盛大にお祝いをしていくお祭りとなっています。

 

その中には演芸大会といって全国の民謡踊りを踊るもの、

さらに名古屋市指定無形民俗文化財の1つでもある筏師一本乗りや、

マーチングバンドやジャズコンサートといったもの。

 

またお祭りならではの和太鼓や芸能まつり、

山車と一緒に町内を歩いて流しおどりをしたりと、

区の全体で楽しむようなイベントがたくさん盛り込まれています。

 

こういったイベントもまた盛り上がりを見せており、

1日中楽しめるようなものがたくさんあります。

 

もちろんメインの花火大会もかなり盛り上がるのですが、

こういったイベントもまた魅力的です。

 

2017年で71回目を迎えるこのお祭りは、

子供の頃から楽しんでいたという方達も多く、

その伝統が受け継がれて子供達の世代にまで続いているというのは、

本当にすごいことだと思います。

スポンサードリンク

名古屋みなと祭りの日程や時間は?

 

では名古屋みなと祭りの具体的な日程と時間帯をご紹介します。

 

第71回目の名古屋みなと祭りは、

2017年7月13日(水)〜7月15日(金)と、

花火大会は7月18日(月)に開催される予定となっています。

 

7月13日の18:00〜21:00までの間に演芸大会が行われ、

ここでは地域女性会達が全国の民謡おどりを踊るもので、

港区役所講堂で行われています。

 

そして同日から15日までの間、

名古屋港ポートビル2階回廊で絵画や写真展、

名古屋港ポートビル4階講堂で15日限定で生花展も開催されています。

 

そしてメインが7月18日の海の日となっており、

11:30〜14:30までの間に筏師一本乗りが行われ、

名古屋市指定無形民俗文化財の貴重な行事が見られます。

 

そしてガーデンふ頭つどいの広場にて、

14:30〜15:00に名古屋女子大学中学校高等学校の

マーチングバンドの演奏があり、

15:30〜16:00に神楽揃えがあって、

16:00〜16:40に和太鼓・芸能まつりが行われます。

 

また西築地小学校〜ガーデンふ頭の間を

15:00〜16:30の間に海洋少年団の一輪車や音楽隊が

行列を作ってパレードを行います。

 

そして築地神社〜ガーデンふ頭の間を

17:30〜21:00の間に山車や流しおどりをしながら

パレードが行われます。

 

そして再びガーデンふ頭つどいの広場にて、

18:45〜20:00の間に総おどりが踊られて、

19:30〜20:20の間にガーデンふ頭一帯で

メインの花火大会が行われるという流れで

イベントが進んでいきます。

 

こうして見ると1日中楽しめるような

イベントであることがわかります。

 

花火大会もそうですが、

名古屋市指定無形民俗文化財の筏師一本乗りや、

山車と流しおどりのパレードなども見応え抜群なので、

お時間のある方はぜひこちらも見てみることをオススメいたします!

 

名古屋みなと祭りの花火の見どころはどこ?

 

ではこの花火大会の見どころはどこなのでしょうか?

 

1.「メロディ花火」

まず1つ目は「メロディ花火」です。

 

最先端のコンピュータ技術を駆使して披露されるメロディ花火。

 

音楽に合わせて打ち上げられる花火は圧巻で、

音楽ともマッチしていて壮大な花火は本当に見応え抜群です!

 

過去のメロディ花火はこちら!

 

2016 第70回 海の日名古屋みなと祭花火大会 メロディ花火

 

 

2015 名古屋みなと祭 花火大会 メロディー花火

 

やっぱり音楽と花火の組み合わせはバッチリですね!

 

元々華やかな花火がより一層華やかで壮大になって、

訪れた人達からも驚きの声が挙がっています。

 

2.「メモリアル花火」

また他にも「メモリアル花火」というのもあります。

 

これは事前に募集したメッセージを花火に乗せて伝えるというもので、

誕生日をお祝いするものや、プロポーズまで

様々な内容のメッセージが花火ともに紹介されていきます。

 

過去のメモリアル花火はこちら!

 

【2011名古屋みなと】オープニングスターマイン~メモリアル花火

 

このように様々なメッセージが紹介されていますが、

もし自分宛てにメッセージがあったらと思うと嬉しいですよね。

 

また近いうちに有料でメッセージを

公式ホームページで受け付ける予定ですので

もし機会があったら申し込んでみると良いでしょう。

 

いつから申し込みスタートするかわからないので、

随時チェックしておくと良いです。

 

公式サイトはこちら!

名古屋みなと祭りHP

 

まとめ

 

このように名古屋みなと祭りでは花火が目玉ですが、

他にも見応えのあるイベントも開催されています。

 

伝統的な踊りも多数踊っているようなので、

ぜひとも一度は見ておきたいなと思いました。

 

そして花火大会についても見どころがたくさんあり、

メッセージを送ることで自分も

その花火に参加したような気分にもなれて、

より一層楽しむことができるものとなっています。

 

名古屋みなと祭りは名古屋の中でも代表的なものなので、

機会があったらぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-花火大会
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

広島みなと夢花火大会は2017年も必見!穴場スポットや駐車場は?

出典: http://sk-imedia.com/hiroshimaminatoyumehanabi-1643.html   広島県広島市で開催されている大規模な花火大会… それがこの「広島 …

多摩川花火大会2017の場所取りはどうする?穴場は?~世田谷編~

  世田谷区を流れる多摩川付近を会場にして、 毎年大規模な花火大会として人気があるのが 「世田谷区たまがわ花火大会」です!   開催日程は最近では8月の第三土曜日 もしくは第四土曜 …

勝毎花火大会♪2017年の日程や時間、アクセスや交通規制は?

  夏の大イベントの一つとして、花火大会がありますよね♪   家族で行ったり、お友達と行ったり、 カップルで行ったり、一人で行ったり。   どんなメンバーで行こうが、楽し …

熱海海上花火大会2017を見たい!穴場スポットや打ち上げ場所は?

  温泉リゾート地としてとても人気のある熱海ですが、 実はここでは熱海海上花火大会という花火大会も また必見です。   海の上を色とりどりの花火が打ち上げられ、 とても幻想的な光景 …

横浜開港祭の花火が見れる穴場をご紹介!~2017年度版

毎年6月2日前後に神奈川県横浜市にて開催されている 横浜開港祭。     2017年では6月2日と6月3日に行われる予定と なっています。     このお祭りの …