トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

お祭り

京都五山送り火2017は必見!綺麗に見える穴場スポットはどこ?

投稿日:2017年6月29日 更新日:

 

京都の夏の風物詩とも言われている京都五山送り火

 

皆さんがご存知なのは、やはり「大文字」ではないでしょうか?

 

これはお盆の時期でもある8月16日に開催されるもので、

右大文字と法・妙と舟形と左大文字と鳥居型の5ヶ所に分かれており、

それぞれ美しい光景を作り出してくれています。

 

私もたまたまこの時期に京都へ旅行に行ったことがあるのですが、

車から遠目でこの大文字を見たことがあります。

 

遠くから見ても本当に幻想的な光景が広がっていて、

「もうお盆の時期なんだなぁ」と感じさせてくれます。

 

この大文字は様々な所で同時に点火されているので、

夜に出かけるとチラッと見かけるという人達も多いようです。

 

やはり京都名物ということもあって、実際見ると本当に幻想的で

一度は見ておく価値のあるものです!

 

夏のこの時期の京都へ行くなら、ぜひとも一度は見ておきたいですよね!

 

実はこの五山送り火が綺麗に見られると言われている穴場スポットというのは、

意外とたくさんあることがわかりました。

 

そこで今回は京都の夏の風物詩とも言われている五山送り火が、

綺麗に見られるという穴場スポットについて

たっぷりとご紹介していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

五山送り火が綺麗に見られる穴場スポットをご紹介!

 

では早速、京都五山送り火が見られる穴場スポットをご紹介します。

 

まず有名な大文字を見るなら「京都御苑」です。

 

昔は御所にいた天皇から見える山を選んでいたのですが、

今現在では大文字しか見られないようになっています。

 

ですがここから眺める大文字は本当に見事で美しいものとなっています!

 

結構有名な穴場スポットではあるのですが、

京都御苑自体がかなり広いので混雑しているとは感じず

比較的快適に大文字が見られるので非常にオススメの場所ですよ。

 

私の父も「五山送り火を見るならここだよな」と言っていたので、

やはり穴場スポットとしても注目されているということがわかりますね!

 

ちなみに京都御苑から眺める大文字はこのように見えます!

 

2009.8.16 京都・五山送り火 その3(Gozan Okuribi, Kyoto)

 

かなり近くから大文字が見えますね!

 

炎が揺らめいている様子もハッキリ見えて風情が感じられます。

 

まさに歴史のある幻想的な光景で、本当に圧巻させられますね。

 

大文字を綺麗に見たいという方は、ぜひチェックしてみては

いかがでしょうか?

 

京都御苑の詳細はこちらです。

 

▼住所

〒602-0881 京都府京都市状上京区京都御苑3

 

▼交通アクセス

市営地下鉄烏丸線「丸太駅」下車→1番出口から徒歩3分

市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車→3番出口から徒歩3分

 

▼電話番号

075-211-6348

 

▼公式HP

https://www.env.go.jp/garden/kyotogyoen/

 

次に「出雲路橋東岸」です。

 

こちらは鞍馬口駅を東に進んだ所にある場所で、

なんとここからは「妙」と「法」と「舟形」の3つの文字

同時に見ることができるという穴場スポットです。

 

それほど人もいないので、地元の人たちからも

オススメされている場所です。

 

五山送り火の「大文字」は有名ですが、

「妙法」と「舟形」がまとめて見られるというのは魅力的ですよね。

 

同時に見られるとなると、ちょっと贅沢な気分

なってしまいそうです。

 

大文字も良いけど違う文字も見てみたいという方にオススメですよ!

 

出雲路橋東岸についての詳細はこちら!

 

▼所在地

〒603-8134 京都府京都市北区出雲路立テ本町

 

▼交通アクセス

市営地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」下車→徒歩9分

 

1回で複数の文字が見られるというのも魅力的ですが、

駅から歩いてすぐに着くというアクセスの良さ

嬉しいポイントですよね。

 

そして「京都駅ビル空中経路」です。

 

こちらからは何と五山送り火の五山が全て見渡せるという

理想的な場所!

 

こちらは事前抽選制で700名しか入ることができませんが、

無料で五山送り火が見渡せるというのは必見です。

 

なかなかこういったものは当選しないイメージがあるかもしれませんが、

やっぱり応募しないと当選しないなって思いますよね。

 

私も機会があったら応募してみたいなって思います!

 

抽選制なので全員が行けるというわけではありませんが、

申し込んでみる価値は十分にあるのでチェックしてみてください!

 

京都駅ビル空中経路の詳細はこちら!

 

▼所在地

〒600-8216 京都府京都市下京区東塩小路町烏丸通塩小路下る

 

▼料金

無料

 

▼申し込み開始日

例年7月の中旬頃から開始

はがきもしくはインターネットから申し込み可

詳細は公式HPへ

 

▼はがきの宛先

〒600-8691 日本郵便 京都支店留「京都駅ビル五山送り火鑑賞会」係宛

 

▼公式HP

https://www.kyoto-station-building.co.jp/index.htm

 

ちなみにもしこちらの抽選に外れてしまい、

どうしても五山を見渡したいという方は、

京都タワーで組まれているプランを申し込むのも1つの方法です。

 

こちらは「五山の送り火鑑賞と晩餐の夕べ」というプランで、

ディナーとフリードリンクと展望室入場料で

1人20,000円となっています。

 

夏の思い出として楽しみたいという方は、

こちらを思い切って予約してみるのも良いかもしれませんね!

 

デートとして行けたらちょっとロマンチックかもしれません…。

 

このように五山送り火が見られる穴場スポットというのは

何ヶ所かあるようです。

 

大文字しか見たことがないという方も多いとは思いますが、

他の文字も本当に見応えがあるものとなっているので必見です。

 

ぜひこういった穴場スポットから五山送り火を

楽しんでみてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

 

京都の五山送り火は夏の風物詩として注目されているもので、

この送り火を見るために京都へ訪れる方も多いです。

 

それだけ歴史のあるものですし、その送り火は

本当に幻想的でとても美しいものなので人気があるのも頷けます。

 

今回ご紹介したように、穴場スポットと言われている場所も何ヶ所かあるので、

ぜひこういった場所から五山送り火を楽しんでみてください!

 

京都ならではの美しい光景が見られること間違いなしですよ。

スポンサードリンク

-お祭り
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

福生ほたる祭りは2017年も開催!日程や時間や交通アクセスは?

出典: http://ultraleo.com/1960.html   皆さんはホタルを見たことがありますか?   最近では綺麗な水辺も少なくなってきてしまって、 自然の中でホタル …

乃木神社の夏祭り2017の見どころはどこ?交通アクセス方法は?

  東京都港区赤坂にある乃木神社は、 非常に歴史の深い場所として有名な場所です。   その昔、乃木希典将軍と乃木静子夫人が、 明治天皇の大葬の日に自刃した場所の隣にある神社で、 今 …

神田祭の神輿の数ってどのくらい?巡行ルートをご紹介!

神田祭ってご存知ですか?   神田祭は、東京の下町、千代田区神田にある、 商売の神様として有名な神田明神が中心となって行う、 2年に1度の大きなお祭りです。   2年に1度、と聞く …

清瀬ひまわりフェスティバル2017!日程や場所、アクセス方法は?

  みなさんは、好きな植物やお花はありますか??   私は、詳しくはないですがお花が大好きです♪   見ていると元気がもらえるような気がして、 お花屋さんで売られているお …

貴船祭の参拝時間は?どのくらい混雑するの?見どころもご紹介!

出典:https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=2&ManageCode=1000232   京都府京都市左京区 …