トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

お祭り

貴船祭の参拝時間は?どのくらい混雑するの?見どころもご紹介!

投稿日:2017年2月19日 更新日:


出典:https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=2&ManageCode=1000232

 

京都府京都市左京区にある貴船神社では、

毎年貴船祭というものが行われています。

 

この貴船神社というのは、実は全国で500社もあると

言われており、京都にあるこの貴船神社が総本宮と

されています。

 

そしてここでは「たかおかみの神」という水を司る神様

を祀っており、古来から五穀豊穣を願って

崇められてきた神様です。

 

その神様を祀るためのお祭りが、この貴船祭というわけです。

 

貴船祭はとにかく迫力があるということで話題になっており、

私もどんなお祭りなのかものすごく興味があります!

 

ですがいくら話題になっているとはいえ、

この貴船祭がどんなお祭りなのかよくわからない!

という方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は貴船祭の時間帯についてと、

どれくらい混雑しているのかということについてと、

お祭りの見どころについてご紹介いたします。

 

機会がありましたら、

ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

貴船祭はいつ開催されている?時間帯や交通アクセス?


出典: https://mobile.twitter.com/hashtag/貴船祭

 

では、2017年の貴船祭はいつ開催されるのでしょうか?

 

 

2017年は6月1日(木)に開催される予定です。

 

 

毎年この日に行われているので、

必ず土日に行われるというわけではなさそうですね。

 

ちなみに何故6月に行われているのかというと、

6月は別名「水無月」とも呼ばれており、

「水が無い月」とされているため、

水を祀る神様を祀って水に困らないようにという意味が

あるからです。

 

そんな貴船祭が開かれる日ですが、

この日に限り、御朱印や御守・御札の授与が

9:00~18:00まで行われています。

 

そして貴船祭の一通りの流れとしては、

まず最初に11時から舞楽奉納の儀が行われます。

 

これは本宮で行われる神聖な神事で、

宮司が祝詞奉上した後に舞楽奉納が行われます。

 

そして13時から神輿発輿祭が行われます。

 

ここでは貴船神社に祀られている貴船大神の御霊を

神輿に奉安し、その神輿を担いで貴船町の中を巡行する

ための安全を祈念していき、その後に町を巡行していきます。

 

そして15時から奥宮例祭が行われ、

その後にこども千度詣りや出雲神楽奉納が行われていきます。

 

毎年こういった流れで祭が行われていますが、

やはり例年たくさんの人達が訪れているようです。

 

迫力のある神事に毎年訪れている人達も

ついつい興奮してしまうんだそうですよ!

 

こちらへのアクセス方法は、

叡山電車「貴船口駅」を下車した後に33系統の京都バス

に乗って、「貴船」を下車して徒歩5分で到着します。

 

また、当日は駐車場がほとんど利用することができない

 

ため、もし貴船祭に参加するなら、電車とバスを使って

行くことをオススメします。

 

スポンサードリンク

貴船祭はどのくらい混雑している?

 

毎年人気がある貴船祭ですが、

混雑具合はどのくらいなのでしょうか?

 

実際に貴船祭へ行った人の感想を見てみると、

【貴船祭はたくさんの人達で賑わっていましたが、

私は神輿や出雲神楽奉納までバッチリ見られました。

 

特に窮屈に感じることもありませんでしたね!】

 

【貴船祭はとにかく大盛り上がり!

 

子供達もすごく喜んでいました。

 

ただちょっと列の後ろの方になってしまって、

神輿を見るのがちょっと大変でした】

 

というような声が挙げられていました。

 

ここで実際のお祭りの様子を見てみましょう。

 

京都 貴船祭 Kifune Festival

 

こちらは貴船祭全体の流れを撮影した動画ですが、

全体的に見ると、確かに訪れてい人達はたくさんいる

ようですが、しっかり整列されているので、神輿や舞は

後ろからでもバッチリ見ることができているようですね。

 

ですが、やはり後ろの列の人達は写真を撮るのが少し大変

そうだなという印象を持ちました。

 

しかし、嫌になるほどの混雑はしていないように

思われます。

 

これなら苦なくお祭りを楽しむことができそうですね!

 

貴船祭の見どころはどこ?


出典:http://kyoto-albumwalking2.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-4357.html

 

では貴船祭の見どころというのはどこなのでしょうか?

 

やはり一番の見どころといえば「出雲神楽奉納」です。

 

これはヤマタノオロチを退治した神話を再現したもので、

ものすごく迫力満点の神楽となっています。

 

実はこれはとても人気があって、

これを見るために毎年足を運んでいるという人がいる

くらいです。

 

実際の出雲神楽奉納の様子を動画で少しご覧ください!

 

貴船祭 出雲神楽

 

こちらは2013年の時の出雲神楽となっていますが、

動画を見ているだけでも迫力が十分に伝わって

きますよね。

 

特にヤマタノオロチの口から火を吐く姿や、

蛇のように動き回る姿、

そしてヤマタノオロチを退治している姿まで

本当に見応えのある場面ばかりですね!

 

これは一度は見る価値のあるものだと私は思います。

 

そしてぜひとも参加していただきたいのが、

「こども千度詣り」です。

 

これも15時に行われる奥宮例祭の後に行われるもので、

子供達が忌み串を持って本殿の横にある船形石の周りを

歩いて、1回巡るごとに忌み串を船形石の窪みに投げて

いくことで、子供達が健やかに育ちますようにと祈願

するためのもの。

 

子供達はもちろん、大人も参加することができますので、

家族皆で参加するのも良いかもしれません!

 

お祭りとなると子供達が飽きてしまったりするかも

しれませんが、このように子供達が主体となるような

ものに参加すれば、子供達も貴船祭を楽しむことができます。

 

まとめ


出典: http://jouhou123.net/archives/1207

 

 

毎年行われている貴船祭は、

様々な神事があって盛り上がりを見せています。

 

 

私も日本神話に興味があるので、

ヤマタノオロチの神楽などは本当に興味があって、

いつかしっかりと見てみたいなと思いました。

 

丁度親戚が京都に住んでいるので、機会があったら

6月1日に京都に行って、貴船神社にぜひ立ち寄って

みたいです。

 

平日だとなかなか参加できないという方もいらっしゃる

かもしれませんが、

もし機会があったら迫力満点のこの貴船祭に

ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-お祭り
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ほおずき市の由来や意味って知ってる?気になるほおずきの値段は?

夏の風物詩の一つとして、 「ほおずき市」が頭に浮かぶ人も多いと思います。   私もその中の一人で、ほおずき市の時期になると 「あ、今年も夏がはじまるな~」と感じています♪   みな …

つきじ獅子祭とは!?日程やスケジュール2017を徹底紹介!!

つきじ獅子祭ってご存知ですか⁇   こちらのお祭りは築地にある波除神社が 毎年6月に行っております。   1659年に海の上で光っていたご神体をお祀りしたところ それまで荒れていた …

福生ほたる祭りは2017年も開催!日程や時間や交通アクセスは?

出典: http://ultraleo.com/1960.html   皆さんはホタルを見たことがありますか?   最近では綺麗な水辺も少なくなってきてしまって、 自然の中でホタル …

鳥越神社大祭とは!?日程や歴史、見どころも徹底紹介2017年版!

 鳥越神社大祭、皆さんどんなお祭りかご存知ですか⁇   毎年6月に行われるこちらのお祭り、 2015年は6月6日、7日、 2016年は6月11日、12日と 6月9日に近い土日が開催日のようで …

山王祭の時期はいつ?日枝神社はどこ?日程や見どころ2017!

山王祭って聞いたことある方は多いのではないでしょうか?   しかしどんなお祭りなのかどこでやってるのかなど 詳しいことは知らないこともあると思います。   山王祭は京都の祇園祭、大 …