トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

鎌倉花火大会♪2017年の日程はいつ? 場所取り出来る?交通規制は?

投稿日:

今年も夏がやってきますね~!!

夏の暑さや夏休みの宿題…嫌なこともありますが

楽しいイベントも沢山の夏

計画をたてるだけでワクワクしてきますよね♪

 

夏といえば花火大会!!私も花火大会は大好きです♪

中でも、鎌倉で行われている

「鎌倉花火大会」は水中花火が有名で

毎年大勢の人で賑わっているんですよね。

 

そんな有名な鎌倉花火大会、

きっと行こうかなと考えている人も多いはず。

 

今回は、

2017年の鎌倉花火大会の日程や打ち上げ場所、

交通規制についてお話ししていきますね♪

 

スポンサードリンク

鎌倉花火大会の日程はいつ!?

まずは気になる今年の日程をお伝えしますね。

日程が分からないと

予定もたてられませんもんね。

 

今年の鎌倉花火大会は

2017年7月19日(水)に開催されます

時間は19時20分~20時10分です。

雨天・荒天・高波等の場合には、20日(木)に順延、

20日にも実施出来ない場合は中止となります。

せっかくなので、好天であってほしいですね!!

今から鎌倉花火大会が待ち遠しいですよね。

 

早く行きたいなぁ~、と思っている方、

今回初めて行かれる方、

昨年の鎌倉花火大会の様子

動画で載せておきますので、ぜひ見てください♪

 

ぜひ映像だけではなく、

生で欲しいと思います!

スポンサードリンク

場所取りって出来るの??

 

 

せっかく花火大会に行くんだから、

しっかりと花火を見たい!!

人に邪魔されず花火を楽しみたい!!

という方も多いですよね。

 

場所取りに成功すれば、

花火も座って落ち着いて楽しめます

鎌倉花火大会でも、場所取りをしている方はいます。

 

滑川付近なら、午前中から場所取りに行かないと、

良い場所を確保するのが難しいです。

滑川より左右にずれた由比ガ浜海岸や材木座海岸も、

出来れば15時までには到着していた方が安心です。

 

鎌倉花火大会は、

海岸から500mしかはなれていない場所での

打ち上げなので、迫力を楽しみたい方は

海岸で場所取りをして観覧された方が良いと思います♪

 

また、花火の準備で海水浴を楽しめない、

という事はなく普段と同じ状況で海水浴を楽しめます

 

なので、昼間は海水浴を楽しんで、その休憩場所として

あらかじめレジャーシートでとっておけば良いですよ♪

ですが、海岸付近にはとんびが荷物を荒らしてしまう

という事もあるみたいなので、

荷物を放置しておくのはやめた方が良いと思います。

 

交通規制はどうなっているの??

 

車で行きたいと思っている方も多いと思います。

車で出かけた方が何かと便利ですもんね。

 

でも、注意したいのが交通規制についてです。

鎌倉花火大会の当日は、交通規制があります

時間はおおよそ18時30分~22時30分頃までで、

会場周辺道路では車両通行止めがあります。

 

具体的には、

「鎌倉駅前交差点―滑川交差点」の区間等が

車両通行止めとなります。

また、鎌倉駅の東口・西口ロータリーにも

車両は入ることが出来ません

 

花火大会当日は、交通規制がかかっていない場所でも

大渋滞になります。

花火大会に行かれる方は、車では会場周辺に近付かない

ようにした方が良いと思います。

 

また、なるべく公共機関を利用した方が、

行き帰りもスムーズにいくと思います。

 

また、会場には臨時駐車場などの用意はありません

 

もともと、鎌倉には駐車場があまりないので、

駐車場を探すのも一苦労です。

 

車で行かれる方は午前中に行って駐車場に停めるので、

夕方に到着した方は駐車場は見つけられない

と思っていた方が良いです!!

 

午前中に行けば、駐車場も確保しやすいと思いますが

人気観光スポットの鎌倉、ましてや海水浴シーズンですので

駐車料金も上がっています

 

1時間600円~1000円ほどはかかる所が多いです。

帰りも大渋滞で車が動かないので、

鎌倉を出るのに2.3時間はかかると

みていた方が良さそうですよ。

 

少しだけ公共機関を利用しても良いのなら、

鎌倉駅から何駅か離れた場所で

駐車場を探すのも1つの手段だと思います。

 

周辺に迷惑をかけない様に、

マナーはきちんと守ってくださいね♪

 

まとめ

 

毎年大勢の人で賑わう鎌倉花火大会

今年は7月19日に開催されるんですね。

お天気に恵まれると良いですね~♪

 

今から楽しみです!!

 

場所取りも、海水浴を兼ねてなら取りやすそうですよね。

当日は交通規制もかかって、

公共機関を利用した方が良さそうですが、

 

何で行くにしてもマナーはきちんと守って楽しい思い出を

作ってくださいね~♪

スポンサードリンク

-花火大会
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小川町七夕まつり花火大会♪2017年の穴場スポットや混雑状況は?

  今年の夏、みなさんはお祭りや花火大会には お出掛けされますか??   夏の暑さは出来る限り感じたくないけど、 お祭りや花火大会には1度は行っておきたい!! と思っている方も多い …

多摩川花火大会2017の場所取りはどうする?穴場は?~世田谷編~

  世田谷区を流れる多摩川付近を会場にして、 毎年大規模な花火大会として人気があるのが 「世田谷区たまがわ花火大会」です!   開催日程は最近では8月の第三土曜日 もしくは第四土曜 …

名古屋みなと祭りの花火大会2017情報!混雑状況や駐車場は?

  毎年の海の日に開催されている「名古屋みなと祭り」ですが、 その目玉はやっぱりラストを飾る盛大な花火大会ですよね。   このラストの花火大会がとても人気で、 特に10号玉といった …

安倍川花火大会2017の情報!日程や時間や交通規制はどう?

静岡市にある安倍川の上で綺麗な花火を打ち上げる、 花火大会は地元の方達からも愛されている花火大会です。   この花火大会は東海地方の中でもかなり評判の高い花火で、 毎年必ずこの花火を見に行く …

謙信公祭2017に行きたい!日程や時間は?桟敷席はあるの?

  今では女性たちの間でも人気急上昇中となっている戦国時代。   若者達の間でも歴史に興味を持つ人が増えてきており、 特にその女性達のことを「歴女」と呼んでいますよね。 &nbsp …