トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

常総きぬ川花火大会2017の穴場スポットはどこ?有料席はある?

投稿日:

 

毎年茨城県常総市で開催されている常総きぬ川花火大会

 

この花火大会が開催される日になると、

毎年10万人以上の見物客が開催場所である鬼怒川に集まって、

豪華で華やかな花火を楽しんでいます。

 

見どころもたくさんあって、例年様々な新型花火もあるので、

毎年見に行っても全然飽きないという魅力があります。

 

非常に人気のある花火大会となっているようで、

花火ミュージアムでも紹介された花火師3人の花火でもあるということが、

見どころの1つとなっているようです。

 

そんな大人気の常総きぬ川花火大会を、少しでも良い場所で見たい!

という方達のために、今回はオススメの穴場スポットと、

有料席があるかどうかについてご紹介したいと思います。

 

注目されている花火師が織りなす美しい花火を、

この機会にぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

常総きぬ川花火大会はどんな花火大会なの?

 

ではまず常総きぬ川花火大会とは

どのような花火大会なのかということについてご紹介します!

 

2017年では8月11日に開催することが決定しているこの花火大会は、

毎年鬼怒川湖畔で大々的に花火が打ち上げられています。

 

そんな常総きぬ川花火大会の中には様々な種類の花火が打ち上げられており、

どれも見応え抜群のものとなっています。

 

まずはオープニングから披露されるナイアガラ富士です!

 

【4K】2016 常総きぬ川花火大会 オープニング ナイアガラ富士

 

ナイアガラの花火というのは他の花火大会でもよく見かけますが、

ナイアガラ富士はちょっと珍しいですよね!

 

富士山の形をしたナイアガラ花火は、日本の風情が感じられて、

非常に美しいものとなっていますし、

そのナイアガラ富士の周りを美しい花火で彩られていき、

鬼怒川の夜空が本当に幻想的な光景になります!

 

さらにファイヤーコンテストも毎年の定番花火として人気があります。

 

18.ファイヤーコンテスト 8号玉15発/常総きぬ川花火大会2016

 

様々な花火が打ち上げられ、最終的に人気投票が行われ、

花火のグランプリが決められています。

 

2016年では8番の「昇小花虹色のブーケ」が優勝しました。

 

工夫が凝らされた美しい花火がたくさん打ち上げられていましたね!

 

他にも2017年では、メッセージ花火やスーパースターマインであったり、

内閣総理大臣賞を受賞したミュージックスターマインだったりと、

見応え抜群の花火が数多く用意されています!

 

たくさんの人達が関わって作り上げられる花火大会は

本当に必見ですよ!

スポンサードリンク

常総きぬ川花火大会の穴場スポットはどこ?

 

ではそんな見どころ満載の常総きぬ川花火大会を、

もっと快適に楽しみたい!という方達のために、

オススメしたい穴場スポットをいくつかご紹介いたします!

 

・豊岡運動場脇

 

この場所は協賛者が観覧する場所の豊岡運動場の脇にある場所で、

花火もバッチリ綺麗に見ることができるので非常にオススメです!

 

位置的には豊岡運動場の北側が穴場スポットとなっているようです。

 

実は「豊岡運動場は協賛者席だから行っても仕方ない」

と思われているのか、意外と穴場スポットとなっているようなので、

会場付近ほどの混雑はないようです。

 

ただしこの辺りは交通規制の範囲内でもあるため、

車両が通行止めになってしまう部分でもあります。

 

車で行く際には交通規制にかからない時間に

向かうようにしましょう。

 

・豊岡運動場と354号線を超えた場所

 

この場所は会場からやや離れてしまっている場所ですが、

花火はバッチリ綺麗に見ることができます。

 

会場から遠いということもあり、混雑もあまりしていないようなので、

快適に花火を楽しみたいという方達にオススメの場所です。

 

こちらでは交通規制もないので車も行くことができるのも

メリットの1つ!

 

花火全体をじっくり楽しみたいという方は、

ぜひこちらも検討してみてはいかがでしょうか?

 

・橋本町水門脇

 

豊岡運動場から見るよりも花火が近くで見られる場所が、

この橋本町水門脇です!

 

場所的には豊岡運動場へ行く途中にある豊水橋を渡らずに、

その橋の近くにある水門の脇あたりとなっています。

 

ただこちらは花火を横から見るという状態になるので、

ナイアガラ富士を楽しみたいという方には

あまりオススメできません。

 

それでも迫力満点の花火をぜひ間近で見たい!という方達は、

行ってみる価値のある場所ですよ!

 

このように常総きぬ川花火大会では、様々な穴場スポットがあり、

どこもそれほど混雑をしていないと思われる場所が多いです。

 

会場まではなかなか行けないという方は、

ぜひ検討をしてみてはいかがでしょうか?

 

常総きぬ川花火大会には有料席があるの?

 

常総きぬ川花火大会には穴場スポットもあるようですが、

やっぱり会場付近で確実に良い席で花火を楽しみたい方達も

多いことでしょう。

 

そんな方達が気になるのは「有料席があるかどうか」ですよね!

 

実際に常総きぬ川花火大会では有料席が設けられているようです。

 

その有料席の詳細はこちら!

 

▼席種

①プレミアムシート(指定席)

定員:2名

座席数:182席

料金:11,000円

備考:専用駐車場ありと専用駐車場なしで選択可能

イス2脚とドリンクとお菓子付き

 

②マス席(指定席)

定員:5名

座席数:1630マス

料金:10,000円(常総市民は8,000円)

備考:1.8m×1.8mのサイズでシート付き

 

③ペア席(指定席)

定員:2名

座席数:105席

料金:5,000円

備考:背もたれ付きの簡易ベンチ

 

④イス席(指定席)

定員:1名

座席数:600席

料金:3,000円

備考:折りたたみのパイプ椅子

 

⑤豊岡運動場の協賛席(自由席)

定員:1名

料金:1,000円

 

⑥左岸堤防方面の協賛席(自由席)

定員:1名

料金:2,000円

 

▼受付日時

2017年6月19日(月)から開始

(常総市役所では6月18日から受付開始)

 

▼申し込み方法

6月18日の9:00〜12:00の間に常総市役所にて申し込み開始

6月19日から公式ホームページ申し込みフォームもしくは電話で申し込み可能

 

ホームページ:http://www.joso.or.jp/

電話番号:0297-22-2121

 

ホームページや電話で申し込みをした方は、チケット発送料として

別途1,000円が必要となります。

 

穴場スポットも良いですが、このように有料席も数種類用意されており、

その席数も多いので、見に行くことが決定しているのであれば、

こういった有料席を検討してみるのも良いですよ!

 

確実に綺麗な花火が見られるのでオススメです。

 

【こちらの関連記事もぜひ!!】

琵琶湖花火大会も開催!!穴場はどこ?有料席はあるの?

長良川花火大会が楽しみ!穴場スポットは?日程や時間は?

濃尾大花火大会の情報を大公開!穴場スポットはどこ?

 

まとめ

 

鬼怒川の美しい川の上を綺麗な花火で彩ることで

幻想的な光景を作り出す、常総きぬ川花火大会は

非常に人気のある花火大会です。

 

毎年恒例の花火ももちろん人気なのですが、

新作の花火にも注目されているようですし、

ファイヤーコンテストという参加型の花火もまた

見応えがあります!

 

他の花火大会とは一味違った花火大会だと思いますので、

ぜひ時間を見つけて花火を見に足を運んでみては

いかがでしょうか?

スポンサードリンク

-花火大会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桑名水郷花火大会2017を見たい!日程や時間や駐車場はある?

  夏といえばやっぱり花火ですよね!   この季節になると毎年各地で様々な花火大会が行われており、 その迫力のある花火に圧巻される方も多いです。   その中でも「全国的に …

久里浜ペリー祭に行こう♪2017年の日程や時間は? 交通規制はある?

夏が近づいてくると、お祭りが各地で開催されて 盛り上がりますよね♪ 私もお祭りは大好きです♪   友達や家族とも行くし、 付き合っていた頃は彼氏と行った事もありました。   それぞ …

あさか野夏まつり第46回!花火大会が見られる穴場スポットはどこ?

  2017年で46回目を迎える、あさか野夏まつりは、 福島県郡山市で開催されている花火大会となっています。   この夏まつりでは10,000発もの花火が次々と打ち上げられていき、 …

花火シンフォニア2017は八景島シーパラで開催!穴場スポットは?

  デートスポットとしても非常に人気のある 横浜・八景島シーパラダイス。   そんなシーパラダイスで毎年恒例行事となっているのが、 花火シンフォニアという花火大会です。   こちら …

東松山花火大会2017情報!穴場スポットは?有料席はある?

  埼玉県東松山市では、すっかり恒例の行事となっている 東松山花火大会!   市民はもちろん市街や県外からも協賛がたくさん集い、 毎年大規模な花火大会として開催されているようです。 …