トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

お祭り

八丈島夏祭り2017年の日程と時間!見どころについてもご紹介!

投稿日:

夏といえばお祭り!

出店が並ぶ賑やかな雰囲気は

夏ならではの光景でいつ行っても、

何度行ってもわくわくしますよね!

 

全国各地に有名で大規模なお祭りは

いくつかありますが、今回ご紹介するのは

東京都八丈島で開催される「八丈島夏祭り」です。

 

3日間にわたって開催され

自然に囲まれた八丈島で

地元の人たちも観光客の人たちも楽しめる

都会の祭りとは違った温かみのあるお祭りです。

 

今回はそんな「八丈島夏祭り」

日程と時間そして見どころについてご紹介します。

 

スポンサードリンク

八丈島夏祭りの日程とアクセスについて

伊豆諸島の島である八丈島

行政区分は東京都八丈町といい

 

面積は山手線の内側とほとんど同じ

地図で見るとひょうたんのような形をしています。

 

雨が多く、年平均気温17.8℃で高温多湿

そのため「常春の島」と呼ばれています。

 

温泉施設も多く、

温泉目的の観光客がたくさん訪れ

人気のダイビングスポットがあるなど

観光地として魅力に溢れています。

 

特産品は明日葉や、くさやなどで

離島を舞台にしたドラマや映画のロケ地として

使われることがあり、

知っている人も多いのではないでしょうか。

 

そんな八丈島の八丈町新庁舎を中心に

毎年7月の中旬ごろに

「八丈島夏祭り」が開催されます。

 

2017年の日程は明確ではありませんが

2016年の「八丈島夏祭り」

7月22日~24日でした。

 

毎年7月の中旬に開催されるため2017年の開催は

7月21日~23日だと思われます。

 

八丈町商工会のホームページでは

時期になるとお知らせや日程などが掲載されますので

確認してみてください。

 

▼八丈島商工会のホームページ

http://hachisho.sakura.ne.jp/

 

 

時間については

18:00~21:40となっています。

 

また、八丈島へのアクセスは

東京からだと全日空から直行便が一日3往復しており

時間は約50分ほどです。

 

大型客船も毎日運航しており、

東京(竹芝桟橋)を22:30発三宅島、

御蔵島を経由して翌朝8:50到着となります。

 

直行便だと1時間もかからず行けちゃいます!

客船はのんびりゆっくり移動したい人にはおススメですよ!

スポンサードリンク

ここが魅力!八丈島夏祭りの見どころ

 

 

 

 

3日間にわたって開催される「八丈島夏祭り」

魅力や見どころがたくさんあります。

 

まずはお祭りの楽しみである屋台ですが

「八丈島夏祭り」の屋台は一般的な屋台と違い

 

地元のお店が様々な工夫を凝らし出店しており

八丈島ならではの美味しい料理や商品が並び

見るだけでも楽しい出店がたくさんあるんです。

 

どの屋台も雰囲気が良く、大人も子供も

楽しめる素敵な空間です!

 

次に「八丈島夏祭り」では

おじゃれホールのステージでは3日間多種多様な

プログラムが催されます。

 

地元の方々や豪華なゲストなど

見どころたくさんの楽しいステージです。

 

中でも恒例となっているのが「ミス八丈島発表会」

魅力的なミス八丈島に会場も盛り上がります!

 

そんな盛り上がりを見せるホールの外では

地元の方や観光客でいっぱいで、屋台の料理やお酒に

舌鼓を打っています。

 

夏の夜に外で飲むビールは格別に美味しいですよね!

 

天気が良いと満点の星空が見れるので、

より一層美味しく感じますね!

「八丈島夏祭り」はこんなに魅力に溢れているのです。

 

まとめ

 

「八丈島夏祭り」2017年は

日程 7月21日~23日

時間 18:00~21:40だと思われますが

確定ではないのでホームページを確認してみてください。

 

南国情緒あふれる八丈島で

魅力的な屋台やおじゃれホールでの楽しいステージと

都会にはない素晴らしいお祭りです!

 

今年の夏祭りは少し足を延ばして

「八丈島夏祭り」に行ってみてください!

スポンサードリンク

-お祭り
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕の意味と由来は?七夕の伝説を簡単に説明します!!

7月7日といえば「七夕」 みなさんも一度は短冊に願い事を書いて 笹に飾ったことがあるのでは? 私も幼少期に保育園でやった気がします。   また、七夕の時期になると日本各地で 「七夕まつり」が …

つきじ獅子祭とは!?日程やスケジュール2017を徹底紹介!!

つきじ獅子祭ってご存知ですか⁇   こちらのお祭りは築地にある波除神社が 毎年6月に行っております。   1659年に海の上で光っていたご神体をお祀りしたところ それまで荒れていた …

仙台七夕祭りの由来や起源や歴史を知って祭りを楽しもう!

東北三大祭りの1つでもある「仙台七夕祭り」は、 毎年200万人以上の方が訪れるお祭りとなっているほど有名で、 七夕祭りといえば仙台七夕祭りだと言われるくらい 歴史の長いものとなっています。 &nbsp …

神田祭の神輿の数ってどのくらい?巡行ルートをご紹介!

神田祭ってご存知ですか?   神田祭は、東京の下町、千代田区神田にある、 商売の神様として有名な神田明神が中心となって行う、 2年に1度の大きなお祭りです。   2年に1度、と聞く …

くらやみ祭りは2017年も開催!日程や時間や見どころをご紹介!

東京都の府中市にある大國魂神社で開催される 「くらやみ祭り」。   神社のお祭りというと日中に行われるイメージがあるかも しれませんが、こちらのお祭りは「くらやみ」という名前が 付いている通 …