トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

花火シンフォニア2018は八景島シーパラで開催!穴場スポットは?

投稿日:

 

デートスポットとしても非常に人気のある

横浜・八景島シーパラダイス。

 

そんなシーパラダイスで毎年恒例行事となっているのが、

花火シンフォニアという花火大会です。

 

こちらの花火は年間を通じて行われているようで、

季節に合わせてその花火大会も変化していき、

何度も見にいった!という方も多いんです。

 

私もたまたま横浜に宿泊していた時に、

八景島シーパラダイスで花火大会があるということを聞いて、

急遽行った思い出があります。

 

その花火大会は花火と音楽が綺麗に重なって行われており、

本当に幻想的な光景となっていて圧巻されました。

 

そんな人気のある花火大会は、毎年の恒例行事でもあるので、

2017年も開催されるのではないかと予想されます。

 

デートの最後に見に行くというのも素敵ですが、

それならやっぱり穴場スポットでゆっくり見たいなと

思いますよね!

 

そこで今回は花火シンフォニアとはどのような花火大会なのか、

そして穴場スポットはどこなのかということについて

たっぷりご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

花火シンフォニアというのはどんな花火大会なのか?

 

横浜・八景島シーパラダイスで行われている花火シンフォニアは、

年間を通して行われるイベントとなっています。

 

2016年ではゴールデンウィーク時は

4月29日(金)〜5月1日(日)

5月3日(火)〜5月5日(木)に開催されていました。

 

また夏では7月16日(土)と7月17日(日)と

8月11日(木)〜8月16日(火)に開催されていました。

 

秋では9月17日(土)と9月18日(日)と10月30日(日)

に開催されていました。

 

そして冬では12月10日(土)と12月17日(土)と

12月23日(金)〜12月25日(日)に開催されていました。

 

こうして見てみるとゴールデンウィーク時と、

夏休みの始まりとお盆の時期、そして

クリスマスの時期を中心に開催されているようですね!

 

2017年も大体このあたりの時期に開催されると思いますので、

これなら家族旅行としても楽しめますし、

デートとしても行きやすいですね!

 

打ち上げ数は1日2,500発で、

年間で50,000人前後の人たちが訪れているようです。

 

季節によって打ち上げられる花火も様変わりするので、

どの時期に行っても楽しめるというのも魅力の1つ!

 

まずこちらはゴールデンウィーク時の花火シンフォニアです。

 

2016 GW 八景島シーパラダイス 花火シンフォニア

 

そしてこちらが夏の花火シンフォニアです。

 

花火シンフォニア 横浜八景島シーパラダイス 2016/8/12 フルバージョン

 

そしてこちらが秋のハロウィーンの花火シンフォニアです。

 

2016 秋 八景島シーパラダイス 花火シンフォニア~Halloween!~

 

そしてこちらがクリスマス時の花火シンフォニアです。

 

2016/12/10 八景島シーパラダイス クリスマス花火シンフォニア「うたの☆プリンスさまっ♪」

 

このように年間通して季節に合わせた花火が打ち上げられます。

 

ゴールデンウィークでは明るく元気な雰囲気の花火で、

夏は情熱的な花火で連発花火も多く、

秋はハロウィーンということで怪しげな雰囲気があり、

冬は「うたの☆プリンスさまっ♪」のコラボで、

クリスマスらしい雰囲気のある花火となっています。

 

こうして見ると2017年の花火がどうなるか

楽しみになってきますね!

スポンサードリンク

花火シンフォニアの穴場スポットはどこ?

 

ではそんな花火シンフォニアですが、

穴場スポットというのはあるのでしょうか?

 

こちらでは横浜・八景島シーパラダイスで開催されているものなので、

基本的に施設内でないと綺麗に見られない可能性があります。

 

ですが嬉しい情報として、八景島シーパラダイスの入場料は無料なので、

花火だけを見に行くという方は無料で楽しむことができます。

 

そして花火シンフォニアを見に訪れた方達のほとんどは、

花火が正面から見える「ボードウォークのデッキ」に向かいます。

 

なので、こちらの方は早めに場所取りをしないと、

良い席を確保することができないので

早めの行動が必要です。

 

それを踏まえて八景島シーパラダイスの中での

穴場スポットをご紹介します。

 

まずは「丘の広場」です。

 

こちらは八景島シーパラダイスの中心にある、

ちょっと高くなっている部分です。

 

やや花火は小さく見えるかもしれませんが、

花火全体が楽しめるので本当にオススメのスポットです。

 

あまり混雑もしないので、混雑が嫌な方にオススメです。

 

ただ草が多く蚊も多いので対策は忘れずに!

 

次に「アクアライド2」です。

 

こちらはボードウォークのデッキほど混雑もしておらず、

且つ迫力満点の花火も近くで見られます。

 

花火の下がちょっと欠けて見えてしまうこともありますが、

全く気にならない程度なので問題なしです。

 

あまりにも花火が遠くなるのは嫌だなという方は、

こちらのアクアライド2がオススメです。

 

そして誰にも邪魔されずに自分たちだけで花火を楽しみたい方は、

「八景島ホテル シーパラダイス イン」がオススメです。

 

こちらからならホテルの部屋で誰にも邪魔をされずに

のんびり花火を楽しむことができます。

 

そのため、花火シンフォニアがある日は予約が殺到するので、

早めに予約を取って部屋を確保しておきましょう。

 

このように八景島シーパラダイスの中でも

穴場スポットは何ヶ所かあります。

 

敷地内が広いため、穴場スポットでは大混雑している!

というわけではなさそうです。

 

快適に花火シンフォニアを楽しみたい方は

ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

横浜・八景島シーパラダイスでは様々なイベントが

年中行われていますが、その中でも花火シンフォニアは

とても人気のあるイベントです。

 

誰でも楽しめるようなものとなっており、

年間通して行われる花火大会でもあるので、

都合の良いタイミングで見に行けるというのが

魅力的ですよね。

 

そのおかげか、かなり混雑しているということもなさそうです。

 

それでも良い席を取りたい方は早めに行動をしているようなので、

穴場スポットも含めて良い席で見たいという方は、

早めに行動をすることをオススメいたします。

スポンサードリンク

-花火大会
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

東松山花火大会2018情報!穴場スポットは?有料席はある?

  埼玉県東松山市では、すっかり恒例の行事となっている 東松山花火大会!   市民はもちろん市街や県外からも協賛がたくさん集い、 毎年大規模な花火大会として開催されているようです。 …

小江戸川越花火大会2018情報!日程や時間は?駐車場はある?

  埼玉県川越市では、小江戸の町とも言われており、 町全体が蔵作りのものとなっているのが特徴で、 まるで江戸時代にタイムスリップしてきたかのような感覚に なる場所です。   私も学 …

泉区民ふるさとまつり♪2018年の日程や時間、駐車場情報は?

みなさんは、夏になるとおまつりや花火大会など、 夏ならではのイベントに行ったりしますか?   私は、夏の暑さは嫌いですが、イベントは大好きなので 必ず1回は行くようにしています!! &nbs …

八景島シーパラダイス花火シンフォニア2018の見どころをご紹介!

  横浜・八景島シーパラダイスは横浜の中でも 屈指の観光スポットです。   私も一度行ったことがあるのですが、 見に行く場所が多くて1日中居ても 飽きないくらいの魅力があります。 …

長良川花火大会2018は必見!場所取りはできる?駐車場はあるの?

  日本全国の中でもかなり大規模な花火大会として有名なのが、 岐阜県で行われている「長良川花火大会」です。   こちらの花火大会は「全国選抜長良川中日花火大会」と 「長良川全国花火 …