トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

母の日・父の日

母の日にカーネーションを贈る由来と色の意味とは!?

投稿日:2017年2月15日 更新日:

5月14日

いったい何の日でしょう?

 

そう、5月14日は「母の日」です。

 

母親に日ごろの感謝を伝える日ですが

贈り物をする方が多いですが

そのほとんどがお花を贈るようです。

 

中でも「カーネーション」を選ぶ方が多いようですが

意外に知らないのが、

なぜ母の日にカーネーションを贈るのか

ということとカーネーションには色によって

意味が違ってくるということです。

 

 

なんとなくよりは意味をしっかり理解していた方が

より感謝の気持ちを込めることができるのではないでしょうか?

 

そこで今回は母の日にカーネーションを

贈るようになった由来と

カーネーションの色による意味の違いを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

母の日にカーネーションを贈るようになったのはなぜ?

母の日のプレゼントって

中々迷ってしまいますよね。。

 

私は学生時代、母にプレゼントととして

雑貨屋に売っていたよくわからない

足のマッサージ機をプレゼントしたことがあるのですが

 

何とも微妙な使い心地で

何とも微妙な反応をされたことがあります。

やっぱりプレゼントするなら100%喜んでもらいたいものです(泣)

 

母の日にみなさんは

どんなプレゼントをしていますか?

 

雑貨小物または美容グッズなど

最近では家電もプレゼントとしては人気ですが

 

そんなバリエーションのある中

定番となっているのが「お花」ではないでしょうか?

 

母の日が近づくとお花屋さんなどで

母の日用のフラワーアレンジメントが多くみられますよね!

 

中でも「カーネーション」は人気が高く

赤いカーネーションを送ることが定番となっていますが

では、なぜ「カーネーション」なのでしょう?

 

「母の日」「カーネーション」を贈るようになったきっかけは

アメリカ人の少女「アンナ・ジャービス」さんにありました。

 

 

1905年5月19日

 

アンナ・ジャービスさんの母親が亡くなってしまったのです。

 

そしてその3年後1908年5月10日

彼女はフィラデルフィアの教会で、亡き母に追悼の意を込め

母が好きであった「白いカーネーション」を祭壇に飾りました。

 

そして出席者にも「白いカーネーション」を配り

この出来事をきっかけに1914年、5月の第2日曜日が母の日とされたのです。

 

その当初は、母親が健在の場合は「赤いカーネーション」

母親が故人の場合は「白いカーネーション」を自分の胸に

飾っていましたが

 

やがて母親に対して贈るということが

習慣化されたのが母の日に「カーネーション」を贈る

由来となっているようです。

 

ちなみに、このことが「母の日」の由来と

なっていますが、他にも様々な説があり

 

古代のギリシャでは神々の母をたたえるお祭りがあり

そのお祭りが母の日の起源になったという説や

 

17世紀のイギリスでは、復活祭の40日前の日曜日に

母親と過ごすために出稼ぎ労働者を里帰りさせる

習慣があり、それが母の日にの由来となっているなど

 

このように世界各国で母親に対する感謝の気持ちは

存在していたのです。

 

日本に伝わったのは、大正時代で

当初は皇后誕生日である3月6日でしたが

戦後に5月の第2週の日曜日となりました。

スポンサードリンク

カーネーションの色による意味とは?

母の日に「カーネーション」を贈るのは定番ですが

カーネーションには様々な色があります。

 

上記では母親が健在の場合は「赤いカーネーション」

母親が故人の場合は「白いカーネーション」

というような意味合いがありますが

 

色による花言葉を下記にまとめてみました。

 

赤:「母への愛」「母の愛」「真実の愛」

ピンク:「感謝の心」「あたたかい心」「美しい仕草」「気品」

オレンジ:「情熱」「熱烈な愛」「清らかな慕情」

紫:「気品」「誇り」

青:「永遠の幸福」

白:「亡き母を偲ぶ」「私の愛情は生きている」「尊敬」

黄色:「軽蔑」「嫉妬」

濃い赤:「私の心に哀しみを」

 

となっているようです。

 

白、黄色、濃い赤はなかなかネガティブな意味ですね。。。

 

見た目は華やかで綺麗ですが

母の日の贈りものとしては避けた方がいいでしょうね。

 

お見舞いに鉢植え贈るのが「寝(根)つく」

のがNGというような事態にならないためにも

 

覚えておきましょう!

 

しかし、私のように

花言葉に疎かったり、頓着のない人も

いると思いますし、最近では気にしない人も

増えているようなのでそこまで敏感になる必要もないかと思います。

 

【こちらの関連記事もぜひ!!】

母の日にカーネーションを贈る由来とは?色にも意味があるの?

母の日のギフトでスイーツをあげる人必見!おすすめランキングは?

母の日のメッセージにはこれ!カッコいい文例もご紹介!!

 

まとめ

 

日ごろの感謝を伝える絶好のチャンスである母の日

普段は言えない感謝の気持ちを込めて

「カーネーション」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

「カーネーション」を贈る由来や

色の意味などを理解しておくと

より気持ちを込めてプレゼントができることでしょう!

 

私も今年はマッサージ機の悲劇を払拭できるような

プレゼントをしたいと思います!

スポンサードリンク

-母の日・父の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母の日のプレゼント相手は母だけじゃない?妻への贈り物も考えよう!

母の日には、お母さんだけでなくいつも 家族のために頑張ってくれている大切な奥さまにもぜひ、 贈り物をしてはいかがでしょうか?   母であると同時に、妻でもある奥さま。   お母さん …

母の日と父の日、どうしたらいい?ペアのプレゼントを厳選紹介!

母の日と父の日、どうしてますか?   別々でプレゼントをあげている方が多いと思いますが、 母の日は5月の第2日曜日、父の日は6月の第3日曜日と とても近いことがわかりますね。   …

母の日のメッセージにはこれ!カッコいい文例もご紹介!!

母の日のプレゼント、何にしよう?   毎年、悩みますよね。   その中でも、母の日にメッセージカードを送る、 というのは、幼稚園生から大人まで、定番中の定番ではないでしょうか。 & …

母の日にカーネーションを贈る由来とは?色にも意味があるの?

母の日に贈る花といえばカーネーション!   毎年この時期になると花屋さんでは たくさんのカーネーションが置かれていますよね。   私もよく母の日にはカーネーションを買って渡していま …

父の日はいつから始まったもの?日本独自の文化ではなかった!

みなさんは父の日に何かしていますか?   普段は仕事に明け暮れ 休みの日にはごろごろしている父親。   ぞんざいな扱いを受けることも少なくなく なんだか可哀そうな印象がありますが …