トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの穴場は?東京は日帰りで楽しむ!2018

投稿日:2017年2月6日 更新日:

 

東京都は都心ということで様々な観光スポットがありますよね。

買い物を楽しんだり、レジャー施設もあったりと子供から大人まで楽しめる場所だと思います。

もちろんゴールデンウィークの時期になれば、よりたくさんの人たちが観光に訪れます。

 

私も学生の頃はゴールデンウィークに東京のレジャー施設へ遊びに行きましたが、どこも混んでいてあまり楽しめなかったような思い出があります。

東京都内のスポットとなると定番化されている所が多いので、どこへ行っても混んでいるというのは仕方ないことなのかもしれません。

 

ですがそんな東京でもゴールデンウィークの穴場スポットがあるのをご存知でしたか?

ゴールデンウィークは東京都内で日帰りで楽しみたいという方に今回はオススメの穴場スポットをご紹介いたします!

 

ぜひ参考にして今年のゴールデンウィークに行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

穴場①日原鍾乳洞

 

東京都の奥多摩にある日原鍾乳洞ですが、ここは東京都の指定天然記念物に指定されているほど有名な場所です。

 実はこの鍾乳洞は関東の中でも最大規模の鍾乳洞なのです。

鍾乳洞の中は魅力満点の光景が広がっています。

 

実は私も一度こちらの鍾乳洞へ行ったことがあります。

暑い夏の時期にいったのですが、この中はひんやりと涼しく半袖で来ていた私にとってはちょっと肌寒かったくらいです。

 

ゴールデンウィークの時期もやはり肌寒いと思われますので、羽織るものを持参していった方が良いですよ!

それでも鍾乳洞の形や水が滴る音まで本当に幻想的な所でした。

 

こちらを楽しむ時の注意点としては、道がデコボコしている箇所が多いため、ヒールサンダルで行くのはやめておきましょう。

また動きやすい格好で行けば思う存分楽しめる場所ですよ。

 

日原鍾乳洞への交通アクセスは以下となります。

電車で行く場合

「拝島駅」からJR青梅線に乗って「奥多摩駅」を下車。

「立川駅」からJR青梅線に乗って「奥多摩駅」を下車。

そこからバスで35分ほどで到着します。

 

車で行く場合

「日の出IC」もしくは「青梅IC」から。

 

入場料については

大人:700円

中学・高校生:500円

小学生:400円

となっています。

 

また駐車場についてなのですが、一応ゴールデンウィークの観光スポットにしては混雑が少ない場所なのですがそれでも駐車場の数が少ないため、車を駐車するのに時間がかかる可能性があります。

 なので早めに行動をするようにしておいた方が安全です。

 

日原鍾乳洞の詳細についてはホームページがありますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

▼公式ホームページ

 

幻想的な世界を楽しんで下さい!

スポンサードリンク

穴場②しながわ水族館

私が学生の頃にゴールデンウィークに出かけた場所で、そんなに混雑していないなと感じたのが、東京都品川区にある「しながわ水族館」でした。

 

やはり東京都の水族館となると、サンシャイン水族館やスカイツリーのすみだ水族館に人が集まるのかもしれません。

なので水族館の穴場スポットとして、こちらの水族館は本当にオススメですよ。

 

特に私が好きなスポットは、くらげと一緒に写真が撮れる「フォトスタジオ水槽」という場所です。

写真撮影をする人と写る人がくらげの水槽を挟んで立って写真を撮ると、くらげと一緒に写真を撮ることができるんです。

ありそうでなかったこのフォトスタジオが私はすっかりお気に入りになりました。

 

もちろん他にも森や川にいる生物がいたり、世界の魚たちであったり,アザラシ館というものもあったりと1日中楽しめるような場所となっています!

 

さらにイベントも定期的に開催されており、定番のイルカショーアシカショーも開催されています!

比較的のんびりと魚たちが見られる場所なのでほんとうにオススメですよ!

 

品川水族館へのアクセス方法は以下となります。

電車で行く場合

京浜急行の「大森海岸駅」を下車して徒歩8分

JR京浜東北線「大森駅」を下車して北口を出て徒歩15分。

バスで行く場合

品川水族館へはなんと無料バスも運行しています。

JR京浜東北線の「大井町駅」の中央改札口を出た先にある東口6番バス乗り場から出ており、これに乗っていけば15分ほどで到着します。

 

また駐車場が設けられており、96台ほど駐車をすることができるので車で行くこともできます。

 

入場料に関しては

大人と高校生:1,300円

中学生・小学生:600円

4歳以上の幼児:300円

3歳以下:無料

65歳以上:1,200円

となっています。

 

品が水族館の詳細を知りたい方はホームページもぜひチェックしてみてくださいね。

▼公式ホームページ

しながわ水族館HP

 

穴場③舎人公園

子供達とたっぷり遊びたいという方は、東京都足立区にある「舎人公園」がオススメ!

こちらでは広大な自然の中で体を動かせる施設がたくさん設けられています。

 

その中には野球場やテニスコートや競技場といった、運動を本格的にやっている人向けのものもあります。

また家族皆でバーベキューを楽しんだり、ボートに乗ったり釣りを楽しんだりすることもできます。

バーベキューを楽しみたい方は、完全予約制となっているので予約は忘れずにしましょう。

また、こちらでは手ぶらでもOKなので、たくさんの荷物を持って行く必要もないのも嬉しいですよね。

 

遊ぶ場所はもちろんなのですが、綺麗な花が咲いていたり、野鳥が飛んでいるのもまた魅力の1つです。

ゴールデンウィークは東京都内で日帰りで楽しみたいという方に 自然を楽しみながら遊び回ったりバーベキューが楽しめたりと、家族皆が楽しめるような場所となっています。

 

舎人公園へのアクセス方法は以下となります。

電車とバスで行く場合

日暮里・舎人ライナーの「舎人公園駅」を下車。

東武スカイツリーライナーの「竹ノ塚駅」で下車東武バスに乗って「中入谷」を下車。

東武スカイツリーラインの「西新井駅」で下車した後に、足立コミュニティバスに乗って「舎人公園東」「舎人公園」で下車。

 

また、駐車場有料で設けられているので車で行くことも可能です。

 

こちらへの入園料は無料となっていますが、中の施設を利用する際には別途お金がかかる所もあります。

料金などを含めて詳しく知りたい方はホームページをチェックしてみてください。

▼公式ホームページ

舎人公園HP

 

【こちらの関連記事もぜひ!!】

ゴールデンウィークの穴場は?関東で日帰りで楽しもう!

ゴールデンウィークの東京でのイベントをご紹介!

ゴールデンウィークの穴場はココ!関東で子供と遊ぶおススメスポット

 

まとめ

 

東京都と聞くとゴールデンウィークはどこも混雑しているというイメージがありますよね。

それだけ観光スポットがたくさんあるということがわかります。

ですがそれと同時に、たくさんの観光スポットがあるからこそ穴場となっているスポットもあるとも言えますよね。

 

私も「意外な所が空いていたな」という経験をしたことがあるので、穴場スポットがあるというのは本当のことだと思います。

人気スポットへ行くのも良いですが、ゴールデンウィークだからこそ、穴場スポットで楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-ゴールデンウィーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

五月病まじでシンドイ!だったら意識を変えよう!

4月から転職した人や新社会人にとっては、 ゴールデンウィークは本当に最高だー!って思いますよね。   ただゴールデンウィークが終わったらどうなるか…。 またいつもの日々がやってる …

ゴールデンウィークは穴場に行こう!関東の隠れデートスポット!

  5月の連休「ゴールデンウィーク」 昨年は10連休と超大型連休でしたね!   2017年は5月1日と2日に休みが取れれば9連休と昨年と そこまで変わらない連休です。   …

ゴールデンウィークの穴場はどこ!?関東で家族と行くスポットを厳選!!

  ゴールデンウィークはどこも混みますよね。   子供連れでのびのび遊べるところや、子供から大人まで 楽しめる場所は探すのが意外と難しいのです。   定番なディズニーラン …

ゴールデンウィークっていつから始まった?その疑問に答えます!

  「ゴールデンウィーク」という言葉を聞くと、なんとなく心がウキウキしてくるのは私だけではないはず。 それは「ゴールデンウィーク」という響きが長期休暇、大型連休をイメージしているからでしょう …

ゴールデンウィークは穴場へ!関西のおススメデートスポット!

1年に1度の大連休「ゴールデンウィーク」 時期が近づくとメディアでも話題になりますよね!   仕事で連休じゃない人、そもそも休みじゃない人 様々ですが、恋人と予定を合わせて デートに行こうと …