トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークの穴場!日帰りで楽しむ九州スポット2018!

投稿日:2017年2月5日 更新日:

九州地方には観光スポットがたくさんありますよね!

そういった観光スポットはゴールデンウィークになるとたくさんの人たちで賑わいを見せてくれます。

私は九州地方に何回か行ったことがあって、また九州地方の観光スポットに行ってみたいなと思っています。

 

ですが連休が取れるとしたらゴールデンウィークしかありませんし、そうなってくるとどこも混雑していて、結局思う存分楽しめるような場所ってなさそうなイメージありますよね。

 

でも九州地方には私たちが知らないところで、穴場スポットと呼ばれている場所が存在するんです!

そこで今回はゴールデンウィークに行きたい九州地方の穴場スポットをご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

もーもーらんど油山牧場(福岡県)

 

福岡県福岡市にある「もーもーらんど油山牧場」では、広大な牧場が広がっており、美しい景色となっています。

ここの見所としては、まず「ふれあい家畜舎・乗馬体験場」です。

馬や羊やヤギといった動物たちがたくさんおり、天気の良い日には羊たちとのふれあいができます!

 

また乗馬体験もすることができるので、子供達にとっても良い思い出になります。

 

他にも「ローラー滑り台」というものもあります。

ここでは高さ10mの斜面を48mの滑り台で滑り降りて景色を楽しむものとなっています。

壮大な景色を見ながら滑るローラー滑り台は景色を楽しみたい方にオススメです!

 

また「搾乳牛舎」というところもあり、ここでは搾乳体験を無料ですることができます。

こちらで販売されているソフトクリームがかなり絶品だと評判なので、ぜひ行って食べて欲しいです!

 

貴重な体験がたくさんできる牧場となっているので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

もーもーらんど油山牧場へのアクセス方法は以下となります。

電車で行く場合

地下鉄七隈線「福大前駅」を下車した後に1番出口を出た所にある西鉄バス停の「福大正門前」から「油山牧場」行きのバスに乗って、30分弱で到着します。

車で行く場合

福岡市都市高速「野多目ランプ」から8㎞進んだ所にあります。

※駐車場は普通車なら300円で442台駐車することができます。

 

そしてもーもーらんど油山牧場はなんと無料!

 

もーもーらんど油山牧場の詳細についてはホームページに記載されているのでチェックしてみてください!

▼公式ホームページ

もーもーらんど油山牧場HP

 

私はアイス目的でまた行きます(笑)

スポンサードリンク

高千穂峡(宮崎県)

 

宮崎県にある高千穂峡はパワースポットとしても有名な場所です。

ここに立ち寄るだけで身も心も癒されてしまうような神秘的な所です。

 

こちらの見所としては、まず高絶壁が7㎞にもわたる峡谷です!

国の名勝・天然記念物にも指定されており、美しい景色が見られます。

 

またここにある真名井の滝というのも見所の1つなんですよ!

高さ17mもある滝で、その昔、アメノムラクモノミコトが水のなかったこの地に水種を移した場所とも言われています。

夜になるとこの滝はライトアップされて、また神秘的な光景を見せてくれます。

滝のライトアップというのはなかなか見られるものではありませんよね!

 

 

さらにこの真名井の滝をボートに乗って見上げることもできます。

この高千穂峡ならではの楽しみ方で自然を堪能してみてください。

 

高千穂峡の交通アクセスは以下となります。

電車で行く場合

「延岡駅」から路線バスで1時間30分。

車で行く場合

高速道路の「藤田」で降りて国道218号線を通って40分。

・駐車場は有料が2ヶ所と無料が1ヶ所あります。

 

こちらも入場料は無料です!

駅から遠くて行くのが大変かもしれませんが、自然が織り成す美しい景色は必見です!

詳細についてはホームページに記載されているのでチェックしてみてください!

▼公式ホームページ

高千穂峡HP

 

忍者村・肥前夢街道(佐賀県)

 

嬉野温泉の中にある施設の「忍者村・肥前夢街道」は、家族旅行にもピッタリな場所となっています。

忍者村ということで、周りは江戸時代初期の長崎街道をイメージとした作りとなっています。

歴史が好きな人はもちろんのこと、忍者が好きな子供達も喜ぶ場所です。

 

ここでは手裏剣や吹き矢を体験したり、からくり屋敷があったり、地獄めぐりというお化け屋敷迷路屋敷といったものまであります!

 

こういった体験場だけではなく、代官所や関所や寺子屋といった江戸時代ならではの建物も立ち並んでおり大人もついつい夢中になってしまうような場所となっています。

 

また本物の松竹衣装も準備されており、侍やお姫様や舞妓さんといったコスプレも楽しむことができます!

 

私はこういった江戸時代の街並みというのが本当に大好きで、建物を見るだけで楽しい気分になれます!

また忍者になれるという貴重な経験ができるというのも良い思い出作りなるなって思います。

 

1日中楽しめるこの施設は家族旅行にぜひオススメです!

帰りは近くの温泉に入っていくのも良いですよ!

 

忍者村・肥前夢街道の交通アクセスは以下となります。

電車で行く場合

「武雄温泉駅」からバスに乗って25分の公会堂前で降りて徒歩10分。

車で行く場合

嬉野ICで降りて約5分。

※駐車場は無料で利用することができます!

 

そして入場料

3歳〜小学生:600円

中学生~大人:1,100円

となっています。

 

その他、忍者服のレンタルが1,000円となっています。

 

詳細についてはホームページに記載されているのでチェックしてみてください!

▼公式ホームページ

忍者村・肥前夢街道HP

 

【こちらの関連記事もぜひ!!】

ゴールデンウィークの穴場!日帰りで楽しむ関西のスポット

ゴールデンウィークの穴場は?関東で日帰りで楽しもう!

ゴールデンウィークの穴場!日帰りで楽しむ東北スポット

 

まとめ

 

九州地方には私たちの知らない観光スポットがたくさんあります!

その中には自然豊かな場所もあれば、家族皆で楽しめるような場所まで幅広くあります。

 

私は九州に何回か行っていて、こういった穴場スポットにもまた行ってみようと思っています。

ただ穴場スポットといっても充分に楽しめる場所になっていますよ!

 

ぜひ皆さんも日帰りで九州のスポットを楽しむなら、この穴場スポットをチェックしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-ゴールデンウィーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゴールデンウィークっていつから始まった?その疑問に答えます!

  「ゴールデンウィーク」という言葉を聞くと、なんとなく心がウキウキしてくるのは私だけではないはず。 それは「ゴールデンウィーク」という響きが長期休暇、大型連休をイメージしているからでしょう …

ゴールデンウィークの穴場はココ!関東で子供と遊ぶおススメスポット

  いよいよゴールデンウィーク。 連休だ!と大喜びなのは子供だけ?!   大人たちは「子供たちをどこへ連れて行こう?」 と、頭を悩ませますよね。   行列では待てないし、 …

ゴールデンウィークの穴場スポットは?神奈川県編(2018年版)

  今年のゴールデンウィークはとにかく遊びたい! 私も毎年この時期になるといつも遊びたいなと思っています。   しかしやっぱりゴールデンウィークとなると人が多かったりして、出かけて …

no image

五月病まじでシンドイ!だったら意識を変えよう!

4月から転職した人や新社会人にとっては、 ゴールデンウィークは本当に最高だー!って思いますよね。   ただゴールデンウィークが終わったらどうなるか…。 またいつもの日々がやってる …

ゴールデンウィークの穴場は?東京は日帰りで楽しむ!2018

  東京都は都心ということで様々な観光スポットがありますよね。 買い物を楽しんだり、レジャー施設もあったりと子供から大人まで楽しめる場所だと思います。 もちろんゴールデンウィークの時期になれ …