トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

夏イベント

夏至の日2018年はいつ⁇意味や歴史などを徹底紹介!!

投稿日:

夏至ってなんとなく聞いたことはあるけど

いつが夏至なのか、何をする日なのかなど

知らないことって意外と多いですよね。

 

夏至は1年で最も日が長い日、というのは有名ですが

1年で最も日が長い日に何かを食べる風習があるのは

なんだか不思議な日ですよね。

 

現代は研究も進んでいるので夏至の日がわかるのは

なんとなく理解できますが昔からある夏至の日は

どうやって設定されていたのでしょうか?

 

日本人なら、この夏至という風習

知っておきたいことなはず!

 

2017年の日にち意味歴史などもご紹介します!

スポンサードリンク

2017年、夏至の日はいつ!?意外と知らない歴史とは!

2017年、夏至の日は6月21日です。

 

二十四節気という1年を節分から24等分した

季節の区切りがありますが、その中の第10の季節が

この夏至というわけです。

 

この日は太陽が最も北にくるため、

北半球では日が長くなります。

 

夏至の日は暦の上で決まっていたことだったのです!

 

まだ太陽暦を使っていた時代、季節を正確に表すために

二十四節気を使用していたので正確さは保証されています。

 

しかし実際の日本では梅雨の真っ最中なため

日を長く感じられることは少ないようなのです。

 

少し残念に感じますが、夏至というのは

本格的に夏が始まることを意味しています。

 

その昔、日本には天照大神という太陽の神様がいました。

 

中国から二十四節気が日本に伝わった頃、

夏至の日は1番日が長いので太陽にまつわるお祭りが

夏至の日に多く行われたとも言われています。

 

これから夏が始まると思うと梅雨の時期でも

夏至の日はなんだかワクワクしますね♪

 

2017年6月21日は東京で日の出が4:26

日の入りが19:00とのことです。

 

なんと日が出ている時間は14時間34分もあります!

 

1日の半分以上が昼の時間なんですね。

 

ちなみに日の出と日の入りは

こちらのサイトで見ることができます。

http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dni/

 

初日の出を見たいときなどにも活用してみてください!

スポンサードリンク

夏至の日ってなにするの?各地の風習!

夏至の意味はわかりましたが結局夏至の日って

なにをする日なのでしょうか?

 

夏至の日のちょうど半年後、12月21日は冬至の日ですが

冬至は柚子をお風呂に浮かべる柚子湯がありますね。

 

柚子は体を温める効果があるようなので

冬至の日に柚子湯に入るのはとても良い風習です。

 

では夏至の日にはなにをするのかというと、

これといった風習はないようです。

 

昔の日本ではちょうど夏至の日が田植えの時期だった

ことから何かをするという時間がなかったのかも

しれません。

 

しかし各地で食べるものなどは

決まったものがあったみたいです。

 

京都では「水無月」という和菓子を食べます。

 

水無月には小豆が使用されており

その小豆は魔除けの意味があるようです。

 

また、水無月は三角形なのですが

その形には暑気払いの意味があります。

 

これで夏を乗り切る気持ちを高めていたんですね!

 

福井県では、夏至を少しすぎた田植えが終わる頃に

焼きサバを食べる習慣がありました。

 

栄養のあるサバを食べ田植えを乗り切ろうという

ことらしいですが現在でも半夏生という

夏至の後の時期にサバを食べる風習

残っているそうです。

 

どの季節でも美味しいものが食べられるのは

嬉しいですよね♪

 

まとめ

夏至は昔から季節を感じるために大切なことだったんですね。

 

日本のこういった風習は大切にしていきたいものです。

 

日本は四季がとても綺麗なので夏至や冬至などの

四季を感じられるイベントは日本ならではなのです!

 

昔は農業もあったので夏至はあまり馴染みのない

ものだったかもしれませんが今は田植えの時期を

考えない方が多いと思うので日の長い夏至を

楽しむためのことを考えてみるのもいいかもしれません。

 

夏至以外にもたくさん季節のイベントはあるので

ちょっと調べてみても楽しそうですね♪

スポンサードリンク

-夏イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夏休み友達がいないから遊ばない?一人での楽しむ方5選!高校生編

高校生にとって夏休みというのは年間で一番長い長期休みになります。 約40日間ある夏休みをどのように過ごすかを考えるのは大切です。 友達と色んな場所に行くという計画を立てるという人もいますが、友達が少な …

夏越の祓って?水無月の祓いとも呼ばれる伝統行事、その意味は?

夏越の祓って聞いたことありますか?   ・・・そもそも読めない・・・ですよね。   「夏越の祓」は「なごしのはらえ」と読みます。   地域によっては夏越の祓ではなく、水無 …

no image

夏休み友達がいないから遊ばない?一人での楽しむ方6選!大学生編

大学生の夏休みと言えば超大型連休ですよね。 8月から夏休みのところが多いと思いますが、約50日ほど休みだったりします。 そんな夏休みに思い出を沢山作りたいという方も多いはずです。   ただ友 …

海開きから2018年も海を楽しみたい!関西人気海水浴場はどこ?

夏の風物詩といえばやっぱり海ですよね!   毎年の海開きが待ち遠しいという方も多いのではないでしょうか? そんな私も昔から海が本当に大好きで、毎年の夏は必ずと言っていいほど海に行きます。 や …

no image

夏休み友達がいないから遊ばない?一人での楽しむ方6選!社会人編

社会人になったら連休というのは非常に嬉しいものです。 夏休みも学生の頃に比べたら短いかもしれませんが、貴重な大型連休だと思います。 でも友達があまりいないという理由で夏休みはあまり外に出なかったり、や …