トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

熱海海上花火大会2018を見たい!穴場スポットや打ち上げ場所は?

投稿日:

 

温泉リゾート地としてとても人気のある熱海ですが、

実はここでは熱海海上花火大会という花火大会も

また必見です。

 

海の上を色とりどりの花火が打ち上げられ、

とても幻想的な光景が広がります。

 

これは年間通して行われる花火大会なので、

1日でかなり混雑するものでもありませんが、

それでもやっぱりたくさんの見物客が訪れており、

毎年合計で20万人の方が集まるんだとか!

 

私が住んでいる県には海がないので、

こういった花火大会を気軽に見に行くことができないのですが、

以前旅行中にたまたま花火大会があったので、

見に行ったことがあります。

 

その時は本当に迫力満点の花火が打ち上げられていて、

圧巻されてしまいました。

 

ぜひともこの美しい光景を、ゆったり見たい!ということで、

知っておきたいのが穴場スポットですよね。

 

この熱海海上花火大会でも穴場スポットというのが

いくつかあるようです。

 

そこで今回は熱海海上花火大会の打ち上げ場所と、

それを参考にしてオススメ穴場スポット

ご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

熱海海上花火大会の打ち上げ場所はどこ?

 

熱海海上花火大会の打ち上げ場所についてですが、

毎年「熱海湾」で打ち上げられているようです。

 

ただ熱海湾という打ち上げ場所は他の花火大会とは

一味違うんです!

 

この熱海湾は花火の業者さんからもオススメされているほど

良い場所で、日本一の花火打ち上げ会場だとも

言われています。

 

その理由は「地形」にあります。

 

これは3面が山に囲まれているいわゆる「すり鉢」状の地形で、

これによって音が反響しやすい環境になっているのが特徴で、

打ち上げられた花火の音も反響してさらに迫力が増していきます。

 

その音響はまるで大きなスタジアムの中にいるような感覚になるほどで、

同じ花火大会でも大分雰囲気が異なっていきます。

 

海の近くで花火を見ると体中に音が伝わるほどの迫力があり、

訪れた人たちをさらに圧巻させてくれるものとなっています。

 

見るだけではなく体感できる花火大会というのは

なかなかないですよね!

 

ぜひ一度は見に行ってみる価値があるものだと思います。

スポンサードリンク

熱海海上花火大会の穴場スポットはどこ?

 

では次に熱海海上花火大会のオススメ穴場スポットを

ご紹介します。

 

「熱海城」

 

まずは「熱海城」です。

 

実はここは綺麗な景色が見られる絶景スポットとされており、

別名「東洋のナポリ」と言われているほど

美しい景色が広がっています。

 

こちらは普段は17時までしか開放されていませんが、

花火大会のある日は延長して開放されているので、

絶景スポットで花火を楽しみたい方は

こちらがオススメです。

 

熱海城の詳細はこちらです。

 

▼住所

〒413-0033 静岡県熱海市曽我山1993

 

▼営業時間

通常は9:00〜17:00(入場は16:30まで)

花火大会の時だけは夜間延長で開放されており、

18:00〜21:00まで

 

▼入場料金

通常は

大人:900円

小・中学生:450円

4〜6歳:300円

 

夜間料金は

大人:1,000円

(城内見学料と駐車場代込み)

中学生以下:無料

 

▼交通アクセス

JR「熱海駅」で下車→タクシーで10分

JR「熱海駅」で下車→路線バス(伊東・網代方面、多賀車庫行)で錦ヶ浦下車→

徒歩10分

JR「熱海駅」で下車→路線バス(熱海港行・後楽園行)で終点で下車→

ロープウェイで「頂上駅」で下車して徒歩3分

 

▼公式HP

http://www.atamijyo.com/

 

「熱海サンレモ公園」

 

次に「熱海サンレモ公園」です。

 

ここは熱海湾のすぐ近くにある公園で、

南国の雰囲気がある場所となっています。

 

こちらも打ち上げ場所から近い場所にあるため、

迫力のある花火が間近で見られる絶景スポットです。

 

とても人気のあるスポットとなっているので、

早めに行かないと混雑してしまいます。

 

早めの行動を心がけていきましょう。

 

熱海サンレモ公園の詳細はこちらです。

 

▼住所

〒413-0023 静岡県熱海市和田浜南町6

 

▼交通アクセス

「熱海駅」を下車→東海バス(熱海港・網代旭町行)で10分→

マリンスパ前を下車して徒歩すぐ

 

▼駐車場

周辺の駐車場は30分で100円

 

「マリンスパあたみ」

 

次に「マリンスパあたみ」です。

 

こちらは施設内から花火が見られる場所で、

ゆったりとしながら花火を眺めることができます。

 

一番オススメなのは3階の屋外温泉施設で、

温泉に入りながら花火が楽しめるもの!

 

外の人混みがちょっと苦手だなという方は、

こういった施設内から楽しむのもまた

風情があって良いですよ!

 

マリンスパあたみの詳細はこちら!

▼住所

〒413-0023 静岡県熱海市和田浜南町4−39

 

▼営業時間

通常は10:00〜20:00

花火大会の日は9:00〜21:00まで延長

 

▼入場料

大人(高校生〜):1,340円

小人(小・中学生):670円

3歳〜未就学児:420円

0〜2歳:310円

 

15時以降割引

大人(高校生〜):1,100円

小人(小・中学生):550円

3歳〜未就学児:420円

0〜2歳:310円

 

▼交通アクセス

JR「熱海駅」下車→路線バス(熱海方面又はお宮の松経由の網代方面行)10分→

「マリンスパあたみ」で下車

 

▼公式HP

http://marinespa.com

 

熱海海上花火大会は非常に人気のある花火大会なので、

穴場スポットと言われていても、

それなりに見物客は集まります。

 

ですが年間通して何度も開催されているものでもあるので、

見物客もばらけますし、このような穴場スポットもいくつかあるので、

早めの行動を心がければ良い席を確保することができます。

 

熱海の温泉を楽しみながら、

ぜひ花火大会もご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

 

熱海海上花火大会は毎年注目されている花火大会で、

年々そのスケールもアップしてきています。

 

砂浜で見るのももちろん綺麗ですが、

上記で紹介した穴場スポットでも綺麗に見ることができます。

 

熱海といえば温泉というイメージですが、

この花火大会を見たら印象も大分変わると思います!

 

静岡県民からはもちろんのこと、

県外の人たちからも注目されている熱海海上花火大会を、

ぜひ見に訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-花火大会
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

長良川花火大会2018が楽しみ!穴場スポットは?日程や時間は?

  長良川の上を綺麗な花火が打ち上げられる、 岐阜県の中でも人気のある花火大会が 長良川花火大会です。   これは「全国選抜長良川中日花火大会」と 「全国花火大会」の2つの花火大会 …

伊丹花火大会2018はどんな花火大会?穴場スポットはどこ?

  兵庫県伊丹市にある猪名川を会場として行われているのが、 伊丹花火大会!   例年8月後半に行われている花火大会で、 夏休み最後の思い出として見に行く方達も多く、 友達や恋人から …

安倍川花火大会2018の情報!日程や時間や交通規制はどう?

静岡市にある安倍川の上で綺麗な花火を打ち上げる、 花火大会は地元の方達からも愛されている花火大会です。   この花火大会は東海地方の中でもかなり評判の高い花火で、 毎年必ずこの花火を見に行く …

天神祭がやってくる!!花火の打ち上げ場所はここ!!2017年度編

  みなさん!!今年も天神祭がやってきますよ~♪♪ 天神祭といえば、日本三大祭の一つに入っているほど 有名な大きなお祭りですよね。   毎年夏になると、ニュースでもよくその映像が流 …

隅田川花火大会の時間や場所取りは!?(2018年最新版)

隅田川の花火大会といえば毎年楽しみにしている、という方も多いのではないでしょうか?   東京の代表的な花火大会のひとつであるこの隅田川花火大会ですが、実は日本では最も古くから続いている花火大 …