トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

お祭り

浅草ほおずき市に行こう!2017年の日程や時間は?見どころも!!

投稿日:2017年3月20日 更新日:

夏になると、

色々なイベントで夏を楽しむ姿が見られますよね♪

 

その夏のイベントの一つが、

私は浅草のほおずき市だと思っています。

 

浅草に限らず、

初夏になると全国各地でほおずき市が立ちますが、

中でも有名なのが浅草のほおずき市なんですよね♪

 

ほおずき…とってもかわいい形ですよね♪

ミニトマトの様な、イチゴの様な、

 

コロンとした形に綺麗な赤色。

見ているだけで幸せ気分になれます。

 

そんなかわいいほおずき達が、

沢山並べられるほおずき市。

 

考えるだけでワクワクしちゃいます♪

みなさんも、早く行きたいですよね!!

 

今回は、

017年の浅草ほおずき市の時間や日程、

さらに見どころもお話ししていきますね。

スポンサードリンク

今年はいつ、浅草ほおずき市があるの??

 

一年の限られた期間しかやっていない浅草ほおずき市

やっぱり、予定をしっかりとたてて

お出掛けしたいですよね!!

 

2017年は、

7月9日~7月10日の2日間となっています。

時間帯ですが、本堂は午前6時~午後8時頃まで。

 

ほおずき市は、午前8時頃~午後9時頃まで

となっています。

 

本堂にも行かれる方は、

先に本堂へ行ってからほおずき市を

 

楽しんだ方が、ゆっくり出来るかもしれませんね♪

 

この浅草ほおずき市は、

毎年世界中から50万人もの人が訪れる

有名な夏の風物詩となっているので、

当たり前ですがこの2日間はかなり混雑します!!

 

いつもの浅草以上に観光客で賑わいます。

 

本堂もほおずき市も、時間帯は長くやっていますが

混雑を避けたい方は、

朝の8時頃と終わりが近付く夜の8時頃がおススメですよ♪

 

午前10時を過ぎると、団体観光客も増えてきますので、

ちょうど鉢合わせする時間帯となってきますのでご注意を!!

 

また、最終日の夕方ごろからは、

ほおずきの売り切れも目立ってきます。

 

ほおずきは売り切れ次第終了となってくるので、

ほおずきを購入したい方は最終日の夜は

避けた方が良いと思います。

スポンサードリンク

2017年のほおずき市のみどころは??

毎年、多くの人で賑わう浅草ほおずき市

ほおずき市に初めて行かれる方も

いらっしゃると思います。

 

次にここでは、

ほおずき市の見どころについてお話ししますね♪

 

・1番の見どころは、やっぱりほおずき!!

 

ほおずき市という名前の通り、

やはり一番の見どころはほおずきです。

 

ほおずきには主に2種類あって、

鉢植えのものと枝ほおずきがあります。

 

他にも、竹ひごにほおずきがついている

ひごほおずきや、ほおずきの実を

袋詰めにしたものなどもありますよ♪

 

鉢植えのほおずきは江戸風鈴とセットになっていて、

ほおずきを見るだけでなく涼やかな音色も楽しめます。

 

枝ほおずきは、枝に鈴なりの

ほおずきを結び付けたもので、

厄除けとして家に飾るものとなっています。

 

ほおずきを見比べてみると大きさも違ってくるので、

じーっくりと色々なお店のほおずきを見て回って、

気に入った物を購入してくださいね♪

 

ちなみに!!

鉢植えのほおずきは重たくて、持って帰るのが大変…

と思っている方!!

 

配達料はかかってしまいますが、

自宅への配達も頼めますよ♪

 

これは助かりますよね♪

 

 

値切りをして楽しむのもあり!!

 

意外ですが、ほおずき市では値切り交渉も可能なんです!!

大阪のおばさま達が行くとすごい事になりそうですよね♪

値切り交渉をするのであれば、

最終日の夜8時以降がねらい目です。

 

ですが、値切り交渉をするとしても

楽しく行える範囲でしましょうね♪

 

値切り交渉をしなくても

最終日の夜になると売り切るために

安く販売する店が出てきます

 

なので、値切り交渉をするのは勇気がないけど

安く買いたいのであれば、

最終日の夜を待つものありですね♪

 

あとは、他のお客さんの値切り交渉をしている姿を

見て楽しむのもなかなか楽しいですよ♪

 

私は値切り交渉をするのも、

店員さんとの会話が出来て好きですが

他の方はどのような感じで値切り交渉を

しているんだろう…

と観察するのも好きです♪

 

・屋台の多さも見どころの一つ!!

 

なんと、ほおずき市はほおずきだけの

お店が並ぶだけではなく、

屋台もたくさん出ているんです♪

 

お祭りみたいですよね。

屋台の数は、なんと約300近くも!!

 

中にはお子様向けの屋台も出ていますので、

子どもから大人まで

屋台を楽しむことが出来ます♪

 

まとめ

 

・2017年の浅草ほおずき市は

7月9日・10日の2日間に開催されます。

 

・時間帯は、本堂は午前6時~午後8時頃まで。

ほおずき市は、午前8時頃~午後9時頃までです。

混雑を避けたい方は朝の8時頃か、

夜8時頃がおススメです!!

 

1番の見どころは、やっぱり沢山並べられているほおずき!!

 

・ほおずき市では値下げ交渉も出来るので、

迷惑がかからない程度に値下げ交渉を行うのもありです。

 

約300近くの屋台も出るので、

お子様も退屈しないですよ。

 

以上が、2017年の浅草ほおずき市の

時間や日程、見どころになります。

 

1年のたった2日間しか開催されない浅草ほおずき市!!

この2日間はほおずきを見て、

買って楽しんでくださいね♪

 

色々なほおずきを見て回って、

お気に入りのほおずきに出会えますように♪

スポンサードリンク

-お祭り
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七夕の意味と由来は?七夕の伝説を簡単に説明します!!

7月7日といえば「七夕」 みなさんも一度は短冊に願い事を書いて 笹に飾ったことがあるのでは? 私も幼少期に保育園でやった気がします。   また、七夕の時期になると日本各地で 「七夕まつり」が …

神楽坂まつり2017はデートにおススメ!日程や時間などご紹介

情緒あふれる路地裏や、 数多くの飲食店が軒を連ねる神楽坂   そんな神楽坂で今年も 「神楽坂まつり」が開催されます。   神楽坂1丁目~6丁目というこじんまりとした 範囲で開催して …

京都五山送り火2017を見たい!場所や日程は?駐車場はあるの?

  京都に行ったら一度は見てみたいと言われているのが、 お盆の時期に行われる「五山送り火」です。   その歴史はとても長く、多くの人たちに親しまれながらも行われ、 毎年五山送り火が …

京都五山送り火2017は必見!綺麗に見える穴場スポットはどこ?

  京都の夏の風物詩とも言われている京都五山送り火。   皆さんがご存知なのは、やはり「大文字」ではないでしょうか?   これはお盆の時期でもある8月16日に開催されるも …

貴船祭の参拝時間は?どのくらい混雑するの?見どころもご紹介!

出典:https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=2&ManageCode=1000232   京都府京都市左京区 …