トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

花火大会

安倍川花火大会2017の情報!日程や時間や交通規制はどう?

投稿日:2017年3月28日 更新日:


静岡市にある安倍川の上で綺麗な花火を打ち上げる、

花火大会は地元の方達からも愛されている花火大会です。

 

この花火大会は東海地方の中でもかなり評判の高い花火で、

毎年必ずこの花火を見に行くという方も

たくさんいらっしゃるようです。

 

確かに川の上で花火が打ち上げられると、

水辺にも花火が写ったりして幻想的な光景になるんですよね!

 

私の地元には川などの水辺がなく、

水辺に写った花火が楽しめないので、

川の近くに打ち上げられる花火は常にチェックしています。

 

その中でも特に人気のある花火が、この安倍川花火大会でした!

 

この安倍川花火大会について、やっぱり気になってくるのが、

いつ開催されて、交通規制などがどうなっているのかというところ!

 

そこで今回は2017年の安倍川花火大会の日程や時間帯、

そして交通規制がどう敷かれるのかということについて

たっぷりご紹介していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

安倍川花火大会とはどんな花火大会?

 

ではまず安倍川花火大会とは

どんな花火大会なのかということについて

ご紹介いたします!

 

この花火大会は2017年で64回目を迎えるもので、

かなり昔から行われてきた花火大会となっています。

 

始まった頃は子供だったけれども、

大人になった今でも楽しんでいるという方達も非常に多く、

静岡県内でもかなり人気のある花火大会となっているようです。

 

長い歴史の中で、毎年ちゃんと打ち上げられているというのは、

日本の伝統的な花火が受け継がれているということで、

やっぱり歴史の長さを実感できますよね。

 

実際に打ち上げられている花火も年々グレードアップしており、

県内にある4つの花火業者がそれぞれ工夫を凝らした花火を用意してくれて、

毎年バラエティ豊かで見ていて楽しくなるような花火を打ち上げています。

 

2016年では大型のスターマインといった連発花火であったり、

大型の花火もたくさん打ち上げられており、

打ち上げ総数も15,000発ほど打ち上げられたんだとか!

 

それでいて質の高い花火となっており、

そんな美しい花火が安倍川の両岸から見られるということで、

この時期になるとたくさんの見物客が訪れます。

 

ちなみに安倍川花火大会の様子はこちらです!

 

2016安倍川花火大会ファイナル

 

この動画を見るだけでも

かなり迫力のある花火大会であるということがわかりますよね!

 

特にラストの花火連発は見応え抜群です!

 

会場では夜店も設置されているので、

食べ物を食べながら花火を見ることもできます!

 

ぜひ家族連れや友達や恋人と一緒に見にいってみては

いかがでしょうか?

スポンサードリンク

安倍川花火大会の日程や時間帯は?

 

では安倍川花火大会の日程はいつなのでしょうか?

 

2017年での開催に関してはまだ決定していないようで、

日程も時間帯もまだ公開されていませんでしたが、

例年開催されているので2017年も開催するでしょう。

 

時期の予測ですが、例年では7月下旬の土曜日となっているようで、

2016年では7月30日(土)に開催されていたようなので、

私の予想ですが、2017年は7月29日(土)に

開催されるのではないかなと思います。

 

時間帯は19:00〜21:00までの開催となっていたので、

2017年もこのあたりの時間帯で行われると思われます。

 

夏休みの時期でもあるので、子供も楽しめますし、

家族の思い出として見に行くこともできますね!

 

安倍川花火大会で交通規制は敷かれる?

 

この安倍川花火大会に車で行こうかと考えている方達へ、

交通規制の情報をお伝えいたします。

 

昨年の交通規制の状態を見てみると、

全体的に安倍川沿いに沿って交通規制が敷かれているようでした。

 

東側の方では、「しあわせ通り」と「さつま通り」は

川側から全面的に交通規制が敷かれますし、

西側は東海道の国道1号線から県道208号線にかけてと、

安倍川橋十字路の方まで交通規制が敷かれます。

 

高速道路を利用して来られる方もいらっしゃると思いますが、

牧ヶ谷インターの方を降りてから川沿いの方へ向かおうとすると、

交通規制となっているので、思うように会場へ行くことができません。

 

また自転車で行く場合も、交通規制区域内では、

自転車を押して歩くようにしてください。

 

駐輪場は「田町小学校」「静岡商業高等学校」

「駒形小学校グランド」「安倍川中学校」「南安倍公園」

「安倍川町公園」にあるので、

こちらに自転車を停めるようにしてください。

 

詳しくはこちらのページをご覧ください。

安倍川花火大会 交通規制

 

ちなみに会場付近では駐車場が設けられていないため、

なるべくなら公共交通機関を利用した方が良いでしょう。

 

交通アクセスとしては、

JR「静岡駅」から徒歩40分もしくは車で10分となっています。

 

静岡駅から出発しているシャトルバスもあるので、

パッと会場へ行きたい方はシャトルバスを利用してください。

 

大体17時頃からかなり混雑し始めるので、

混雑を避けたいのであれば

15時頃にシャトルバス乗り場へ行きましょう。

 

また40分かかりますが、徒歩で行くと

途中に地元商店街や各店舗によるお楽しみポイントが

あるんだそうです!

 

こういったポイントを楽しみながらゆっくり歩いて

会場へ向かうのもまた1つの楽しみとなっていますよ!

 

まとめ

 

安倍川花火大会は毎年恒例の花火大会となっており、

静岡県内でも人気のあるものとなっています。

 

今では静岡県民だけではなく、

県外からも注目されてきているようです。

 

毎年見ていても飽きない!と言われているくらい工夫が凝らされており、

老若男女が楽しめるものとなっているようですね。

 

例年グレードアップしている花火大会となっているので、

2017年の花火も今から期待大ですよね!

 

迫力満点の花火が15,000発も打ち上げられるとのことなので、

ぜひとも一度は見ておきたい花火であることは間違いないでしょう。

 

もし機会があって、花火大会を楽しみたい!という方がいましたら、

この安倍川花火大会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

-花火大会
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平塚七夕祭りとは!?花火はあがる?2017年の情報を大公開!!

平塚七夕祭りってご存知ですか⁇   毎年七夕の時期に神奈川県平塚市で行われるお祭りのことです♪   平塚市といえば海に面していて、湘南といった方が わかりやすいかもしれません。 & …

隅田川花火大会の場所取りや時間2017!!気になる情報をご紹介!!

隅田川の花火大会といえば毎年楽しみにしている、 という方も多いのではないでしょうか?   東京の代表的な花火大会のひとつである この隅田川花火大会ですが、 実は日本では最も古くから続いている …

真岡市夏祭り大花火大会2017の情報!穴場スポットや混雑状況は?

  栃木県真岡市で行われる定番のお祭りとして、 「真岡市夏祭り大花火大会」というものが行われています。   ここで打ち上げられる花火はなんと20,000発!   全国の中 …

隅田川花火大会の歴史とは⁇いつから始まったのかなどを徹底紹介!!

 隅田川花火大会は毎年たくさんの人で賑わっていますね。   そんな隅田川の花火大会は毎年約2万発もの花火が 打ち上がり、約100万人もの人が 花火を見るために集まるのです。   そ …

芦屋サマーカーニバル2017の花火は必見!穴場スポットや観覧席は?

  兵庫県芦屋市の夏祭りとして開催されているのが、 「芦屋サマーカーニバル」です。   こちらでは芦屋市民達にとっても欠かせない大切な夏祭りで、 市街からでもたくさんの人達が集まる …