トレンドライフ

日々の生活について役に立つ情報をお伝えしています!!

母の日・父の日

母の日にカーネーションを贈る由来とは?色にも意味があるの?

投稿日:2017年2月2日 更新日:

母の日に贈る花といえばカーネーション!

 

毎年この時期になると花屋さんでは

たくさんのカーネーションが置かれていますよね。

 

私もよく母の日にはカーネーションを買って渡していました。

 

ところで「何故母の日にカーネーションを贈るのか?」

という由来って気になりませんか?

 

母の日にカーネーションを贈るというのは

ちゃんとした意味があるのです。

 

そこで今回は意外と知られていないカーネーションを贈る由来について

たっぷりご紹介していきたいと思います。

 

また、カーネーションの色によっても意味が異なるとも言われています。

その色の意味についても併せてご紹介いたします。

スポンサードリンク

母の日にカーネーションを贈るようになった由来とは?

皆さんもご存知のように、現在の母の日は5月の第2日曜日となっています。

 

この母の日が本格的に始まる前からも似たような行事が行われており、

それらの行事が母の日の原型だとも言われています。

 

その行事は主に3つありました。

 

まず1つ目は古代ギリシャ時代の頃。

 

神様の母とも呼ばれていた「リーア」に感謝をするために、

春祭りを行なったというのが由来という説。

 

そして2つ目は17世紀のイギリス。

 

イースターというお祭りの40日前の日曜日を

「マザーズ・サンデー」に設定しました。

 

この日は出稼ぎで働いている人たちが、

母親と一緒に過ごせるように実家に帰らせた日とも言われています。

 

この頃から母親に感謝するという風習があったんですね!

 

いつの時代でも母親の存在というのは偉大なものだったのでしょう。

 

では何故母の日にカーネーションを贈るようになったのでしょうか?

 

その起源となっているのは20世紀のアメリカにあり、

これが母の日の由来として有力候補とも言われています。

 

当時アメリカのウェストヴァージニア州に

「アンナ・ジャービス」という母親思いの女性が住んでいました。

 

母親を大切に思っていたアンナですが、

その母親が1905年の5月に亡くなってしまいます。

 

非常に深い悲しみに暮れたアンナですが、

なんとか自分をここまで育ててくれた母親のために

自分なりの方法でしっかり追悼をしたいと思い、

1905年の5月10日に追悼式を行いました。

 

アンナの母親もまた素晴らしい方で、

名前を「アン・ジャービス」と言いました。

 

彼女はクリスチャンであり、地域の医療を発展させようと

ボランティア団体を作り上げて、

地域の医療のサポート活動をしていました。

 

そして彼女はアメリカで行われた南北戦争でも活躍していました。

 

当時のアメリカでは麻疹やチフスといった病気が流行っており、

北軍も南軍もそれぞれ感染者が出ていました。

 

そんな中、彼女は北軍・南軍関係なく、治療にあたったと言われています。

 

その為、アンの行動によってアンナだけではなく、

世界中の人たちがアンの死を悲しみました。

 

そしてその追悼方法として、

アンナのはウェストヴァージニア州にある教会

亡くなったアンとの思い出のものとして、

白いカーネーションを贈りました。

 

そして追悼式の参加者の方達に

一輪ずつそのカーネーションが手渡されました。

 

これが母の日の始まりというわけです。

 

この行動をきっかけに1910年にウエストヴァージニア州で母の日が認定され、

1914年にアメリカで5月の第2日曜日を「母の日」にするとし、

1915年に世界で初めて母の日が制定されました。

 

起源としては「母の死」ということで、

悲しい話が由来となっているようですが、

そのアンナの母に対する感謝の気持ちというのは

世界中の人たちに感動を与えたようですね。

 

1人の女性の行動がここまで世界に影響を与えるというのは、

本当にすごいことだと思います。

スポンサードリンク

日本で母の日が始まったのはどんな経緯?

日本で初めて母の日のイベントが開催されたのは、

明治時代末期頃でした。

 

そして全国に広がったのは第二次世界大戦以降だとされています。

 

その始まりは1913年の頃で、

キリスト教会や日曜学校などで母の日として認められるようになり、

1915年に青山学院の教授でもあるアレキサンダー女史が

母の日について全国的に宣伝をし始めました。

 

それをきっかけに様々な教会で母の日を祝うようになり、

次第に母の日が浸透し始めてきました。

 

そして1931年にに大日本連合婦人会が結成され、

香淳皇后の誕生日でもある3月6日を母の日と制定しました。

 

それをきっかけにさらに国内で母の日が広まっていき、

第二次世界大戦後の1947年にアメリカと同じように

公式で5月の第2日曜日を母の日として制定しました。

 

これだけ昔の風習が今でも根強く浸透しているというのは、

本当に素晴らしいことですよね!

 

私もそうなのですが、普段はなかなか母に感謝の気持ちが伝えられず、

何かのきっかけがないとなかなかお礼も言えませんでした。

 

そしてそのきっかけとなったのがこの母の日でした。

 

今でも毎年この時期が近づくと、

カーネーションと一緒に好きなプレゼントを渡しています。

 

ぜひこれからもずっと続けていってほしい風習ですよね!

 

カーネーションの色にも意味がある!

母の日にカーネーションを贈る由来が明らかになりましたが、

実はカーネーションと一言で言っても

色によって花言葉が異なるのをご存知でしたか?

 

まず代表的な色なのが赤いカーネーションですね。

 

赤のカーネーションの花言葉は「真実の愛」「母への愛」「愛情・情熱」

といったような意味が込められています。

 

これらの意味を見ると母の日にプレゼントする色としては

最適な色だということがわかりますね。

 

花屋さんでもよく赤色のカーネーションを見かけるのも、

きっとこの花言葉が理由なのでしょう。

 

そして赤と同じくよく見かけるのがピンクのカーネーション

 

ピンクのカーネーションの花言葉は「感謝」「温かい心」「上品・気品」

といった意味が込められています。

 

こちらも母への感謝の気持ちを伝えるのにピッタリな色ですね!

 

私もよく、この赤とピンクのカーネーションでできた花束を贈るので、

母の日にピッタリなものだとわかって一安心です。

 

また他にもカーネーションには色があり、それぞれ花言葉もあります。

 

まずアメリカでの母の日の起源ともなった白いカーネーション

 

この花言葉は「純粋な愛」「私の愛は生きている」「尊敬」

といった意味が込められています。

 

先ほどにも記載したアンナのエピソードを見ても、

まさにアンナが母に対する思いが込められた

カーネーションとして考えられますね。

 

しかし「私の愛は生きている」という意味もあり、

死を連想させてしまうものなので、

母の日に贈るのは避けた方が良いかもしれませんね。

 

また紫のカーネーションの花言葉には、

「誇り」「気品」といった意味が込められています。

 

そして注意しておきたいのが黄色のカーネーションで、

花言葉は「軽蔑」です。

 

「お母さんは黄色が好きだから黄色のカーネーションにしよう」

と考えている方は要注意です。

 

母に感謝の気持ちを伝えるはずが、

花言葉によって逆の意味に捉えられてしまう可能性があります。

 

このようにカーネーションには様々な色があり、

それぞれ意味も異なっています。

 

花屋さんで見かけるカーネーションは赤やピンクが中心なので、

黄色や白を買ってしまう可能性は低いのですが、

これを知っていれば失敗することもありません。

 

ぜひ花屋さんでカーネーションを買う際には

参考にしてみてくださいね!

 

【こちらの関連記事もぜひ!】

母の日のギフトでスイーツをあげる人必見!おすすめランキングは?

母の日には義母にもプレゼント!オススメの品ランキングをご紹介!

母の日のプレゼント相手は母だけじゃない?妻への贈り物も考えよう!

 

まとめ

母に感謝の気持ちを伝えるというのはとても大切なこと。

 

私も今の自分がここまで元気に育ってこられたのも、

母のおかげだなと思っていて、とても感謝しています。

 

カーネーションを贈る由来を知っていると、

母の日に対する思いも深くなっていきますよね。

 

何故母の日ができたのか、そしてカーネーションの色の花言葉を知り、

母親が喜んでくれるような素敵な母の日にしてあげましょう。

スポンサードリンク

-母の日・父の日
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母の日のメッセージにはこれ!カッコいい文例もご紹介!!

母の日のプレゼント、何にしよう?   毎年、悩みますよね。   その中でも、母の日にメッセージカードを送る、 というのは、幼稚園生から大人まで、定番中の定番ではないでしょうか。 & …

母の日のギフトでスイーツをあげる人必見!おすすめランキングは?

  お母さんに日頃の感謝の気持ちを伝える母の日。 最近では母の日にスイーツをプレゼントする人も 多くなってきているんだとか!   そんな傾向があるためか、様々な会社から たくさんの …

母の日のプレゼント相手は母だけじゃない?妻への贈り物も考えよう!

母の日には、お母さんだけでなくいつも 家族のために頑張ってくれている大切な奥さまにもぜひ、 贈り物をしてはいかがでしょうか?   母であると同時に、妻でもある奥さま。   お母さん …

父の日に贈りたいプレゼントランキング70代のお父さん向け!

  もうすぐ「父の日」ですね! 皆さんはプレゼントの予定はありますか?   普段は言えない感謝の気持ちを プレゼントに込めて伝える絶好の機会ですが 悩ましいのは何を贈れば喜んでくれ …

今年の母の日のメッセージカードは手作りで簡単に作っちゃおう!

母の日。   いつもお世話になっているお母さんに、 何かしてあげたい。   でも、面と向かって感謝の気持ちを 伝えるのはちょっと恥ずかしい・・・ と思っている方も多いはず。 &nb …